topics: 2014年2月アーカイブ

来院いただく皆さんに快適な時間を過ごしていただこうと、待合室にはマッサージチェアーや各種飲料、たくさんの種類の雑誌を用意しています。経済紙や情報誌はもちろんですが、マンガ本は20タイトルで最新刊を揃えてあります。

CIMG6945.JPG
本日、新シリーズ「フェアリーテイル」が加わりました。最新刊は41で、もちろん全巻揃っていますので、早速次回来院の際ご覧ください。せっかく来院いただく方々に治療はもちろん、全てにご満足いただける歯科医院を目指しています。

CIMG6947.JPG
気になっているタイトルのマンガがありましたら、受付にリクエストをお申し付けください。

米田副院長が先日の横浜での生田図南先生(熊本県天草市開業)の歯周内科セミナーに続き、2月8日9日の二日間東京に出かけ、林歯科での歯周内科導入に向け生田先生に再度教えをいただきました。前回受講したコースの上級コースとの位置づけで、非常に有意義なセミナーだったとのことです。

CIMG6944.JPG
発注していた最新の顕微鏡他の器材も到着し、まずはしっかりと院内スタッフの教育が米田先生により始まります。この治療法で劇的に歯周病が改善されたとの報告があり、道北の患者さんに早く提供しなくてはなりません。本格導入後は歯周病で当院を受診され、適応症例と認められた患者さん向けに治療モニターになっていただく企画も考えています。

p_pcn[1].jpg
この週末は本州が大雪で、飛行機を始め交通機関が乱れに乱れました。米田先生が予定したAIR DO便は、大幅な遅れは発生したものの何とか運行しヒヤヒヤのセミナーとなりました。


いよいよ義歯相談会も最終日を迎えました。その間、30名もの方が相談と治療に来院され、川原田先生を招聘させていただいて、みなさんのお役に立てたかなと思っています。

歯科医師やスタッフも、最後の最後まで師の手技を食い入るように見学・指導を受け、臨床に生かすべく集中した今回の来訪でした。

CIMG6939-horz.jpg
2月17日(月)から林歯科で診療を開始する小口先生も、昨日に続き午前中から見学に合流です。小口先生のご紹介は、着任後改めていたします。

CIMG6937.JPG
このあと川原田先生は札幌のお弟子さんの診療室を尋ねられ、患者さんを診られるとのことで慌しく旭川駅に向かわれました。

来院の記念に先生ご夫妻を囲んで写真を1枚
CIMG6943.JPG


本日は朝から1日中、昨日に続きたくさんの義歯でお困りの方の相談と診療です。

先生は日本の「義歯の大家」でありまた、口腔外科の分野においても高い技術をお持ちです。ご自身の診療所名もカワラダ歯科・口腔外科とされているほどです。
昼休みはさまざまなナート(縫合)のトレーニングのため、わざわざ自院から器材を持参いただき指導をいただきました。

CIMG6930.JPG
本日ラストの患者さんは、知歯(第三大臼歯・親知らず)の難抜歯デモンストレーションです。
川原田先生の外科手技は、非常にスピーディーで的確なため出血が少なく結果腫れもありません。

CIMG6932-horz.jpg
先生には、明日午前中まで診療いただきます。
今日も一日ありがとうございました。


このアーカイブについて

このページには、2014年2月以降に書かれたブログ記事のうちtopicsカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはtopics: 2014年1月です。

次のアーカイブはtopics: 2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja