OBS アントレプレナーシップ: 2011年3月アーカイブ

金曜日。小樽商科大学の大学院の修了式には、院長も出席し、写真を撮ってくれました。

DSC01155.jpg DSC01161.jpg DSC01167.jpg

滅多にこういう行事に参加しない院長が、私が入場するところ、座っているところ、賞状をいただくところ、と、ちょうど子どもの卒業式に来た父兄の様に写真を撮ってくれたかと思うと、うれしくなりました。

娘の一学年下の大学生の卒業式と一緒で、どう考えても父兄にしか見えない私でしたけれど。
2011年3月18日 金曜日

二年間通った小樽商科大学の社会人大学院MBAの修了式の日です。
この日は、皆様にはご迷惑をおかけしましたが一日お休みをいただいて小樽へ行って来ました。院長も日中の診療をお休みして、修了式を見に来てくれました。

23歳から70歳を超える人まで、多彩な人材の集まった大学院の同期と集まるのも、今日が最後です。たくさんの人が仕事を休んで参加しました。

DSC01315.jpg

先生方と別れを惜しむ大学主催の祝賀会に参加した後、同期20数名と一緒に朝里クラッセホテルへ向かい祝賀パーティ、泊まりでの懇親会を行いました。
宿泊できた女性3人の部屋を一緒にしてもらって、朝風呂、朝ご飯、朝寝、おしゃべりと温泉の楽しみもフルコースで満喫してきました。27年ぶりの卒業旅行です。

懇親会では、この後、皆で一緒に学び、仕事で成果を出して行くための方法についてもいろいろ話し合いました。これからも同期とともに学んで行けたらと思います。


先日ブログにも書きましたが、先週末修了の判定が終わって無事大学院を修了しました。
今週金曜日の修了式には院長も日中の診療を休んで小樽まで同行してくれる予定です。

昨日は、大学院の先輩でもある北海道歯科産業の山田社長とマネージャーの菊地さんが林歯科までお祝いの花束を持って来てくれました。お二人は5期生、私は6期生です。

DSC01144.jpg

私が小樽商科大学の大学院の事を知ったきっかけの一つは山田社長のブログです。
そこでOBS小樽商科大学ビジネススクールやサマーセミナーの事が書かれているのを読み、突然でしたがメールでご相談し、『山田社長が通えるのなら、私にも通えるのでは』と思い、チャレンジする事にしました。
これまでも受験の前に過去問を届けてくださったり、励ましに来てくださたりしました。

大学院に通って経営の勉強をして、歯科の業界はまだまだ遅れているところがたくさんあると感じました。これからも勉強を続けて、社会の流れについて行かなければと思っています。同期生とも継続して学ぶ場を作ろうと話しています。


歯科産業の皆様、震災の後の物流の滞りで忙しい中、きれいなお花とエールをありがとうございました。

DSC01145.jpg


畑違いの経営の勉強をしに、小樽商科大学ビジネススクール、大学院商学研究科アントレプレナーシップ専攻に入学して2年が過ぎました。
先週の修了判定で、無事、2年間の課程を修了し、経営管理修士となることができました。

この2年間、いろんなことがありました。
課題はハードだし、診療所の移転はあるし。もうどうしようと何度も思いました。

でも、
いつもバックアップしてくれた林歯科の皆、励ましてくれた友人たち、大学院の先生方、何より支えとなった同期の絆。みなさんのおかげで、一回も休む事無く修了する事が出来ました。

DSC02747.jpg
DSC02750.jpg


















写真はスタッフからもらった修了祝いのブリザーブドフラワーと化粧品です。
応援ありがとうございました。
これからは、医院の更なる飛躍に貢献するようがんばります。
実は大学院の修了判定が出るのは今週の終わりなのですが、まあ、大丈夫じゃないかなと言う事で、早くも修了祝いをいただいてしまいました。ちょっと恥ずかしい気持ちです。

勤務医の皆からと言う事で、お花と壁掛け時計をもらいました。

DSC02675.jpg
DSC02676.jpg













かわいらしい時計とお花です。

ありがとう!

皆がいたから移転も出来たし、大学院も卒業できました。
2年間、サポートしてもらって、本当にありがとう。

このアーカイブについて

このページには、2011年3月以降に書かれたブログ記事のうちOBS アントレプレナーシップカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはOBS アントレプレナーシップ: 2011年2月です。

次のアーカイブはOBS アントレプレナーシップ: 2011年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja