OBS アントレプレナーシップ: 2010年1月アーカイブ

OBS 小樽商科大学の社会人大学院の後期も終了の時期が近づいて来て、先週からテストがぽつぽつ入っています。

テスト!
やっぱり憂鬱ですし、準備も大変です。
今日は
「経営戦略とイノベーション」
のテストでした。

製造業の「 革新」=イノベーションを対象として
  • イノベーションとは何か、どんな種類があるのか。
  • イノベーションを起こす能力とは何か、その源泉や、移転
  • 革新の機会、情報収集と処理
  • 外的な競争環境と革新のライフサイクル
  • 環境に対する働きかけ方
  • 革新の遂行上の障壁と克服の仕方、開発と組織構造

などについて学んで

最後のテストは、リコーがデジタル複写機を開発するとき、
どのようにして革新の障壁を乗り越えて成功したかを100分かけて記述する

ハードなテストでした。

終わったのが20:20で、30分の旭川行きに間に合うかもと駅に急いだのですが、20:00の次は21:00。
ロッテリアで時間をつぶしていつもより1時間早く旭川に戻ってきました。

製造業のイノベーションは直接歯科の仕事とは関係ないような気がしますが、

  • 新たな治療方法を取り入れるときや、組織の構造を変えるとき障害になるものは何か、
  • それをどのように克服すべきか。
  • 革新を続けるためにはどのような努力が必要か。
  • 革新の知識を全体で共有するにはどうすればいいのか。
学ぶものは大きかったと思います。
すぐに役に立つ事ではなくても、学んだ事を少しずつ医院に還元して行きたいと思います。

小樽商科大学の社会人大学院に通い始めて10ヶ月が過ぎました。

講義は一つの科目が2週間位一回、3時間で行われ、
週に2〜3回の予定で通っているのですが、
祝祭日があると授業がずれてしまいます。

先週は1回でしたが、今週はなんと平日4回と土曜日に1回。
超ハードスケジュールです。
それは、履修届を出すときに分かっていたので、今日は
1日休みをもらって勉強に充てました。

今日は、「予算管理と業績評価」の最終授業で、確認テスト。
もうすぐ、後期の授業も終わりになります。


小樽商大の大学院に通い始めて9ヶ月が過ぎました。
1年目の授業も残り1ヶ月ほどで終わり、春休みです。

10月に後期が始まったとき一番大変そうだと思った
ビジネスプランニング1。
半年間、3~4人のグループで、一つの事業の立ち上げを計画し、
事業計画書にまとめて、クラスの前でプレゼンテーションを行う
授業も、あと残り一回のプレゼンのみとなりました。



とても授業時間だけでは終わりません。

授業は半年間。4回。1回が朝10:30〜夕方5:30までの丸1日。
その前後に話し合いや、個人での調べ物、まとめを繰り返して
だいぶプランはできましたが、まだまだです。

というわけで、
今日は、札幌で10:00からミーティングです。

2月の発表の前にプランの暫定案を1/20までに提出し
発表用のパワーポイントを作って
発表後に出すプラン最終案をほぼ完成するという
ハードなスケジュールをどう乗り越えるか
しっかり話し合ってきます。

このアーカイブについて

このページには、2010年1月以降に書かれたブログ記事のうちOBS アントレプレナーシップカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはOBS アントレプレナーシップ: 2009年11月です。

次のアーカイブはOBS アントレプレナーシップ: 2010年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja