林歯科の明日: 2010年12月アーカイブ

現在発売中の北海道経済・2011年1月号に、旭川市・林歯科医院の新社屋・杜のビルに関する記事が掲載されました。

DSC00955.jpg
院長・林俊輔が、
歯科医療において目指していること、
今回の新社屋建設において実現した事を
語っています。

ぜひ、ご一読ください。


新社屋の建設については
新医院建設中:http://ow.ly/2lN55
をご覧下さい






目次には、このように記載されております。
「不思議の杜の歯医者さん」林歯科医院1月7日オープン

DSC00954.jpg

旭川市林歯科医院の移転を考え始めてから何年経ったでしょう。
いよいよ、この年末で旧医院とはさよならです。ちょっと寂しい気持ちもしますが、何しろ準備が大変で、それどころではありません。

まず、来週末の内覧会の準備。
そして、年始の休み明け3日で移転を行うための、前準備。
移転先での機材の配置。
最後に、一番大変な移転後のオペレーション。

私たちも、事務長も、そしてスタッフの皆も、ハラハラドキドキの毎日です。

昨日の研修会のあとで、いちばんうれしかったことは、皆が当事者として真剣にミーティングをして対策を考えてくれたことです。皆の物事を掘り下げて具体的にイメージして考える力には、感動しました。林歯科の一番の財産は最新の設備ではなく、人材の力だと思います。

皆が昨日話し合った事は、事務長が掌握して、週明けから具体化して進めて行きます。


このアーカイブについて

このページには、2010年12月以降に書かれたブログ記事のうち林歯科の明日カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは林歯科の明日: 2010年11月です。

次のアーカイブは林歯科の明日: 2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja