林歯科の明日: 2010年2月アーカイブ

昨年の夏、今まで非常勤でインプラント治療をお願いしていた先生が体調を崩されました。
それから、院内の診療体制を見直しし、現在は、院長、米田先生、金城先生の3名がローテーションでインプラント手術を担当しています。

術前のカウンセリングの上、外部に委託してCTを撮影し、その内容を患者さんと一緒に検討します。状態によっては、インプラントをお進めできない事もあります。これは、現在の林歯科にあるレントゲンだけでは分からないことです。

こちらからもお薦めできる、患者さんも希望されると言う事になると、次は手術の担当者を決め、予約をとります。手術は個室を用い、担当の歯科医師に二名の助手がついて行います。

P2190077.jpgP2190082.jpg

写真は、米田先生の手術の様子です。



インプラントアシスタントチームもメンバーが充実し、実力がついてきました。この秋の移転に向けて、より充実した体制を整えようと思います。


このアーカイブについて

このページには、2010年2月以降に書かれたブログ記事のうち林歯科の明日カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは林歯科の明日: 2010年1月です。

次のアーカイブは林歯科の明日: 2010年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja