林歯科の明日: 2009年11月アーカイブ

火曜日の夜。

来年から勤務予定のU先生、研修医のK先生、そして林歯科の勤務医の米田先生・金城先生の4人はDr.ルームで遅くまでブタの下顎を使った実習をしていました。

勤務医の二人は、今回林歯科で使用を決めたインプラントについてその術式を実習し、写真に記録してくれました。



DSC08668_1.jpg
DSC08672_1.jpg この記録は12/12の勉強会で皆に見てもらって、アシスタントの勉強をする予定です。













DSC08651_1.jpgU先生、K先生は、歯周外科の実習です。切開や縫合のやりかたを今一度復習してもらいました。









DSC08652_1.jpg二人の実習風景です DSC08653_1.jpg


今回は、唇がついているブタを用意し、口腔前提拡張術のトレーニングに利用する事ができました。

DSC08673_1.jpg

その間院長は、事務長と一緒に設計士の伊達さんと来年移転予定の設計図の検討を行っていました。それぞれ忙しい毎日です。





今日から、林歯科に事務長さんがやってきました。

院長の20年来の知人で、歯科技工士さんの資格もお持ちです。これまで、一般の会社員、歯科技工士、歯科材料会社勤務を経て、今回、ご縁があって林歯科の事務長を引き受けていただく事になりました。

様々な事務処理を引き受けていただくのはもちろんですが、
私と院長が診療をしながらでは難しい新しい取組の進捗のチェック
診療の各部門の採算性の検討
など、やっていただきたい事はたくさんあります。

まず、口腔ケア部門でも朝礼と終礼を行い、さらに昼休みに当日の業務チェックを行う事から初めてもらおうと思います。

お互い頑張りましょう。

このアーカイブについて

このページには、2009年11月以降に書かれたブログ記事のうち林歯科の明日カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは林歯科の明日: 2009年10月です。

次のアーカイブは林歯科の明日: 2009年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja