お知らせ: 2013年2月アーカイブ

今月の林歯科医院のニュースレター「ここが違う!』が完成しました。

ここが違う原稿H25年3月2-1.jpg
今月は、月末に矯正セミナーを開催しますので、お子様の歯並びの事でお悩みの方は是非ご参加ください。その他に、金属アレルギーについての林歯科の対応、新たに導入した口腔ないカメラのご案内を掲載しています。

「ここが違う!」は、掲示板に掲示し、受付で配布しています。また、定期検診で来院される方にもニュースレターとしてお届けしています。

林歯科で行っている総義歯治療システムである「カワラダデンチャー」についての紹介記事が北海道経済3月号に掲載されました。

DSC06021.jpg

非常に長い期間をかけて、口の状態を整え、しっかり噛めて痛くない総義歯を作るシステムです。費用は一床100万円、上下治療されると200万円と高額ですが、これまでの入れ歯ではどうしても我慢が出来ない、しかしインプラント治療には抵抗があるという方の希望が多くなっています。

カワラダデンチャーの治療はまずカウンセリングからとなりますので、担当医 米田・水柿の診療日にご予約をお願いいたします。その方の状態によって他の入れ歯をお勧めする場合もありますので、よくご相談ください。




小児歯科待合室に あたらしい絵本を買ってきました。
こびと図鑑のシリーズは人気で、最初に買った本はすこし傷んで来ています。

カバーが破れかけた本は、はがしてしまいました。
このあたり、福音館書店は、こどもがどんなふうに本を扱うか、気に入った本がどうなるかよくわかっているなあと思います。丈夫ですね。

スクリーンショット 0025-02-12 12.12.12.png

パナソニックの新しい口腔内撮影用のカメラを導入しました。

140207.jpg


  • 患者さんへのご説明
  • 治療中の状況の記録
などに使用予定です。
特に、新規来院の方へ現在のお口の状態を説明するための使用とオペの経時的記録用に使いたいと思っています。

この手の小さな説明用カメラがなかなか定着しないのですが、今回はしっかり使えるようにしたいと思います。
資料としての写真はこれまで通り一眼レフで撮影します。

研修医と新卒採用で遠方から就職する人向けの宿舎が間もなく完成します。

140204.jpg

1ルームスタイルで、駐車場付。格安の料金にして、研修医は研修期間中、新卒採用者は最大1年の使用が可能になります。非常勤勤務の先生もこちらを宿舎として利用してもらう予定です。

完成は3月15日。楽しみです。
混雑時、待合室で座る場所が少ないと言う受付チームからの意見に沿って、新しい待合室のイスを用意しました。選択基準は、林歯科の待合室に合うポップなデザインやカラーである事、そして混雑時に出すためのイスなのでしまう事が出来る事です。

ネットでいろいろ探した結果


140202.jpg

この楽しそうな色のチェアはスタッキングチェアなので重ねて収納する事が出来ます。

140202-2.jpg

収納すると、

こんなふうにすっきり。
なかなかいいお買い物だったのではないでしょうか?

このアーカイブについて

このページには、2013年2月以降に書かれたブログ記事のうちお知らせカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはお知らせ: 2013年1月です。

次のアーカイブはお知らせ: 2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2013年3月: 月別アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja