お知らせ: 2012年9月アーカイブ

今月と来月のセミナーのお知らせです。

9/30(日)10:00~
大人の歯並び治療について「矯正セミナー」を開催します。
特に人に知られないで矯正したい方にお勧めします。
担当は院長、林俊輔です。

10/27(土)9:00~
入れ歯でお困りの方に「義歯セミナー」を開催します。
担当は米田先生と水柿先生です。


20120925.png


本日 9月22日土曜日は、秋分の日のためお休みしています。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦ください。



★お休みの日に歯の事でお困りの方は、こちらの情報をご参照ください★
お大事にどうぞ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
旭川歯科医師会の休日診療については、
道北口腔保健センターのホームページをご参照ください。

  ホームページより引用
  <道北口腔保健センター救急診療のお知らせ>


  診療内容は応急処置のみになります。
  保険証、受給者証又は現在服用中のお薬に関する手帳などお手元にあれば
  御持参ください。


  旭川市金星町1丁目1-52(市立旭川病院となり)
  TEL 0166(22)2290
  受付時間 午前9時~午後4時

歯科以外での救急医療体制については、
のサイトが参考になると思います。 
9月12日 水曜日 歯科用機材の会社Y社の広報誌の方が来院されました。
昨年の移転の際、Y社の機材を多く入れた関係で、現在の衛生士チームのチーフ、Sさんが取材を受けました。

120915.jpg
こうして落ち着いて取材に応対している姿を見ると、衛生士学校を出て間もない頃が遠くに感じられます。
掲載の時期は分かりませんが、楽しみです。
本日 9月17日月曜日は、敬老の日のためお休みしています。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦ください。



★お休みの日に歯の事でお困りの方は、こちらの情報をご参照ください★
お大事にどうぞ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
旭川歯科医師会の休日診療については、
道北口腔保健センターのホームページをご参照ください。

  ホームページより引用
  <道北口腔保健センター救急診療のお知らせ>


  診療内容は応急処置のみになります。
  保険証、受給者証又は現在服用中のお薬に関する手帳などお手元にあれば
  御持参ください。


  旭川市金星町1丁目1-52(市立旭川病院となり)
  TEL 0166(22)2290
  受付時間 午前9時~午後4時

歯科以外での救急医療体制については、
のサイトが参考になると思います。 
DSC05409.jpgクリア・アライナーのシステムをバージョンアップするにあたり、院長が先週末東京でセミナーを受講してきました。これまでとはちがいコンピュータシミュレーションを行って複数の透明マウスピース状の矯正装置を作成するシステムです。

このためにコンピュータ・作成機材を整備し、技工士さんにも勉強してもらいました。



120914.jpg

既に、作成のためのシステムが整備され、いつでもスタートできる状態が整いました。
移転後の1年半で矯正治療を始めた成人の方は、裏側矯正を希望される方が大変多く、ケースによってはより負担の少ないクリア・アライナーをお勧めするようになると思います。
お友達が関西に出かけたお土産にアニメミュージアムで買って来てくれた、トトロのクッション。

120913.jpg

表も、裏も、とてもかわいらしいクッションです。待合室に置いたら皆に愛されすぎちゃいそうです。やさしく使ってくださいね。

来週、9月18日(火)〜21日(金)の4日間、小児歯科部門の診療を休診いたします。
  • この間、ご家族の付き添いが必要な小さなお子様の新規来院の受付はお休みします。
  • 通院中の方のご予約は24日月曜までお待ちいただきます。
  • 通院中の方、林歯科で治療を受けた方の急なお困りの事に対する対応は一般診療部門で行います。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 * 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
林歯科の小児歯科部門は、平日午前11:00~13:00 15:00~19:00の診療時間で行っております。
診療に際し、ご家族のお付き添いが必要な12才未満の方は、このお時間内に小児歯科部門での受診をお願いいたしております。
*なお、お一人で入室・診療が可能な方は一般診療の時間内での治療もお受けしますが、実際に受診されてこの対応では難しい場合には日時の制限のある小児歯科部門での受診をお願いしています。





林歯科のセレックシステムでe.max(イボクラービバデント社)という素材を導入しました。e.maxは二ケイ酸リチウムガラスを主成分とした歯科セラミック材料です。

メタルフリーの歯の治療で、セレックで削りだしたe.maxを土台にして、その上に従来のセラミックスをフュージョンさせます。この方法で、セレックでブリッジの治療もできるようになります。

E.MAX.jpg
完成したブリッジです。両端は歯にかぶせた冠ですが、真ん中は歯の無いところに橋渡しをしています。左下のように表から見ると自然な冠ですが、右下のように裏側を見ると二層になっているのがわかります。

e.maxは削りだした後焼成することで硬さをますため、特別なファーネスが必要となりますが、今回この機材も導入しました。

DSC05358.jpg

これでメタルフリーの治療を希望される方に、より広い範囲の治療が提供できるようになりましたので、ぜひご相談ください。

このアーカイブについて

このページには、2012年9月以降に書かれたブログ記事のうちお知らせカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはお知らせ: 2012年8月です。

次のアーカイブはお知らせ: 2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2012年10月: 月別アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja