メイン

2008年04月25日

ニューカレドニア慰安旅行 B班編

朝、9時半、朝礼の開始前に、関西国際空港に着いた慰安旅行B班のメンバーから「無事、全員で帰ってきました」と電話が入りました。

天気にも恵まれ楽しい休暇になったようです。
明日は、皆の土産話が聞けるはずです。楽しみです。

先週帰ってきたA班のメンバーも、全員朝礼での旅行報告が終わりました。
いろんな小さなハプニングや、初めての体験ダイビングの話などを楽しそうに語ってくれました。

なんといっても、ベランダ閉め出し事件が一番すごい話です!

10センチ以上開けておいたはずのオートロックのベランダのスライドドアが、すーーっと自然に閉じてしまって、メンバー4名、連絡の手段も無く、ベランダにつめだされてしまったのです。
あせって、助けを呼んでも答える人は無し。
絶体絶命!

皆は私の事も呼んでくれたらしいのですが、全然記憶にありません。でも聞こえて気が付いても何ができたでしょう?フロントに電話??

そのとき、必死でがたがたさせてもびくともしなかったドアが、すいっと開いたのだそうです。…なぜ??
でも、よかったね。

そんなパニック状態の中で、最後にベランダに出たSさんが責任を感じて叫んでいるのを聞いて、周りは「Sさんの大きな声なんて初めて聞いた」と思ったそうです。
ちょっと聞いてみたかったかも。

2008年04月22日

ニューカレドニアの思い出

先週5日間、林歯科の慰安旅行でニューカレドニアに行ってきて色々思ったがあったので、書き留めておこうと思います。

ニューカレドニアは、南半球の小さな島国です。人口は約21万人。詳しくはニューカレドニア観光局のホームページ
旭川が36万人ほどなので、人口も少ないですね。

首都ヌメアも小さな街でした。

一番最初に「あれ?」と思ったのは、信号機が少ない事です。
ヌメア市内は結構車が多いのですが、ほとんど信号機がありません。どうしているのか?
横断歩道に人がいると、車がちゃんと停まってくれるんですよ!!
びっくり。

東南アジアに行くと、同じような状態で、人も車もお互いが停まらずどんどん渡っていくのにびっくりしましたが、こっちもびっくりです。

バスやタクシーに乗っていて気が付きましたが、普通はスピードを出しているのに、横断歩道に近づくとスピードを落としていました。横断歩道の部分が少し高くなって、段差にしているのは工夫でしょう。


次は、コミュニケーション。
言葉は、フランス語。英語はほとんどの人が私と変わらない片言レベルですが、なんとか理解しよう伝えようと一生懸命聴いてくれるのがすごい。しかも、冗談を言おうとする!

バスの中で言葉が通じないのに、身振りで空いている席に座るように勧めてくれたのには感激しました。どこに行ってもフレンドリーで暖かい人ばかりです。


それからエコ。
スーパーではレジ袋はくれませんから、皆、袋持参。無い人は100Fのエコバックみたいのを買います。


最後に、、
ホテルのエレベーターに「閉める」のボタンがありませんでした。


なんだか、自分がせわしなくで、ぎすぎすしているなあと思って帰ってきました。いい国でした、ニューカレドニア。

2008年04月17日

ニューカレドニア慰安旅行 A班編

4/13日曜に出発した慰安旅行が終わりA班7名で無事帰ってきました。
ほっと、一息。

明日からまた忙しいお仕事です。


最初の日は朝10:00のJRで旭川を発ち、現地到着が翌日月曜日の朝7:00(現地時間)。
日本だと朝の5:00だから、19時間くらいかかった事になりますね。遠かったです。
ツアー会社のデスク?というか屋台のようなものが空港の外にあるのがなかなか見つけられずにうろうろしました。
今回の旅行は阪急トラピックス、現地代理店はアルファインターナショナルでした。

ツアーデスクを出て一度ホテルまで向かい、チェックインの書類を渡してトイレを借りて簡単に着替えをして、10:00から12:00まで市内観光。心配していた郊外のお土産屋さんにつめこみはありませんでした。よかった!
080417-2.JPEG080417-1.JPEG
080417-3.JPEG080417-4.JPEG

ホテルに戻って、外に出て昼食。この日は、絵に描いたような南の島の晴天で、パラセールをしている人が見えたりして、気分は一気にリゾート!
海の見えるレストランで、昼からトロピカルカクテルなんか飲んじゃいました。
夕方からは、海沿いに散歩がてらショッピングをして、水上レストランへ。早く着きすぎて、お店の開店まで30分待たせてもらいました。ショッピングのお店は6時すぎるとどんどんしまるのに、レストランは7時からなんてよくわかりません。

翌日は、午後から体験ダイビング。午前中は普通の路線バスに乗ってヌメアの街へ。大聖堂を見たり、ガイドブックに無かったおしゃれなお店で雑貨を買ったり、お土産屋さんに寄ったり。お昼はヌメアに(おそらくニューカレドニアに)たった一つのマクドナルドへ。もう、すっごく混んでる!ロイヤルチーズマックセットが800PCF。後から、1000円は高くない???と。
午後は、皆が体験ダイビングに出かけている間、千歳空港で買ってきた村上春樹の回転木馬のデッドヒートを読んでごろごろ。
この日の夕方からだんだん天気が悪くなって、一度スコールが降りました。
夕方は、タクシーでポートプレゼンスショッピングセンターにでかけ、カジノスーパーで買い物をし、少し歩いてステーキのお店で夕食。ここから、またタクシーで帰りました。

ニューカレドニアには流しのタクシーは無く、市の中心に一カ所だけあるタクシー乗り場で乗るか、迎車料金を払って呼んでもらうかどちらかです。このタクシーが2台一緒に来てくれなくて、何回も不安な思いをしました。
この日もスーパーで、もしかして違うスーパーに連れていかれた??という状態になってしまいましたが、なんとか無事に会えました。

三日目は、タクシーボートで行けるメットル島という小さな島に行く予定でしたが、あいにくの雨で、中止に。
バス停までも雨なのでタクシーに相乗りしてヌメア市街に行ってショッピングをする事にしました。雨宿りをしたり、買い物をしたり。昼で皆と別れて、私は一人でアルファーインターナショナルの小さなバスでチバウ文化センターに行ってきました。いくかどうか迷ったのですが、行って良かったと思いました。不便なところではありますが、とても素晴らしい民族文化の展示物と近代建築、近代美術が融合し、自然の中にとけ込んでいます。
帰りはバスに乗ったのですが、ヌメア市街からは国内空港行きのバスで乗り換えなしに行けることが分かりました。

三日目は深夜のチェックアウト。10:00まで部屋で休んで、迎えのバスで空港へ。10:15〜20の向かえと言う事でしたが10時前に到着し、まだ出てきていない人がいて車を待たせてしまいました。
ヌメアの国際空港は小さく、免税店も小さなものです。通貨のパシフィックフランが国際通貨ではなく、日本では両替できないので、なんとか上手に使いきらないといけないので、出発までにしっかり使っておいて最後に免税店で買い物して終わるのがポイントです。
空港の両替では手数料が500F強かかりましたが、定額の手数料のようなので、たくさん残っていないときには使い切ってカードでちょっと足すのがいいようです。ただし、カードは1000Fからにしてね、と言われました。

昨日の夜22:00にホテルを出て、家に着いたのが夕方の16:00、現地時間だと18:00だから、帰りも20時間の長時間旅行です。帰りの国内線、JRはほとんど寝ていました。

2008年04月12日

明日からニューカレドニア

明日、4月13日から、今年の慰安旅行第一班7名がニューカレドニアに向かいます。

集合は、朝9:45、旭川駅。
千歳空港→羽田→成田 で、明後日の朝やっとニューカレドニアに着きます。

帰りは、16日の水曜日の夜出発し、どういうわけか関空経由で千歳に昼ごろ帰ってきます。

結構ハードなスケジュールです。

みんな楽しみにしてくれているようで、昨日今日は、診療の合間にいろんな話に花が咲きました。
今日勤務のスタッフのうち、2名を除いてニューカレドニア行きだったので、診療室は「るんるん」だったそうです。

次の週は、後半6名が出かけます。

院長は?
なんと、その間留守番舞台を指揮しています。がんばります!!

2008年04月06日

ニューカレドニア慰安旅行 準備編

旭川市・林歯科医院の今年の慰安旅行はひょんな事から、天国に一番近い島「ニューカレドニア」に決定しました。

今回、これまで使った事の無い旅行会社「阪急トラピックス」を利用するのですが、電話と黒猫メール便のやりとりだけなので、若干不安な気持ちです。今日、とりあえず第一班の1週間前と言う事で旅行日程が到着し、少しほっとしました。

宿泊予定のホテルは、ル・サーフ

思ったより、きれいなホテルのようです。
残念ながら、羽田経由になったので、羽田ー成田間のバス代がかかってしまいます。
ちょっと面倒です。

いつもは、一人ずつ、封筒に入って届く書類や鞄のタグ、バッジなどが人数分一緒になって届いたので、これを一人ずつに分けて配布したところです。きっと来週の日曜出発した後に後半の班の日程表が届くので、代表者にお願いしておかなければなりません。

留守中の様々な手配を、怠りないようにメモに書き出して、来週は忙しい一週間になります。

2008年03月10日

春休みイベント開始

今日から、旭川市・林歯科医院では春休みイベントを始めました。
朝の朝礼で発案して相談、お昼休みにプレゼントを買ってきて、いきなり午後から開始です。
午前中に検診に来たお子さんには「ごめんなさい!」

春休み限定プレゼント開始!

スタッフ手作りのポスターを、

キッズコーナー

林歯科待合室のキッズコーナーに貼って

これです!

プレゼント

2007年12月25日

旭川市林歯科医院のメリークリスマス

今年も、クリスマスがやってきました!

林歯科医院のクリスマスと言えば、これ!
DSC02250.jpg

この、大量の段ボール箱の中にあるのは!

DSC02253.jpgDSC02252.jpgDSC02251.jpg
シクラメンの鉢植え、こんなにたくさんです!

もうずーっと、林歯科医院では、12月の24.25日に来院される方に、シクラメンの鉢植えをプレゼントしています。
2005年の「クリスマスプレゼント第二弾」
    「うれしい贈り物」

2006年の「林歯科からあなたへのクリスマスプレゼント」

DSC02256.jpgDSC02257.jpg

いつも、大好評!みなさんにびっくり、喜ばれる素敵なクリスマスプレゼントです。

2007年12月16日

2007年 林歯科の忘年会

今年の旭川市林歯科の忘年会は、スタッフの提案で、旭川の繁華街3・6街に繰り出して行ないました。

会場は、天金。
5時すぎに勉強会の会場で別れたスタッフが、集まってきました。
常勤、非常勤、合わせて38名が参加して、会場は足の踏み場も無い状態。
7時、全員がそろったところで、院長の乾杯で宴会をスタート。

DSC02210.jpgDSC02185.jpg

来年の目標として、
1)正月の休み明けに、年賀状を廃止したので、皆の今年の目標を
  葉書大の紙に書いてきてもらって来年まで貼っておく。
2)来年も予防歯科臨床懇話会で発表できるようにテーマを練っておく。
の二つをお願いして、挨拶としました。

DSC02207.jpg

皆で、飲み、食べ、そしてたくさん語りながら、あっと言う間の2時間でした。

2007年12月15日

2007年 林歯科の年末勉強会

今年の忘年会のプラン中、スタッフから
「今年は旭川でやりませんか?」という提案がありました。
林歯科のスタッフの中には、非常勤スタッフを始め常勤スタッフにも家庭のある人がたくさんいます。
泊まりで忘年会は楽しいけれど、参加できない人がいるのがさびしいということです。

では、今年は、旭川で。
第一部は土曜午後を休診にして、常勤は絶対参加、非常勤の方もできれば参加してくださいと言う事で
勉強会を。
第二部は、旭川の繁華街に場所を移して忘年会を。

さて、2時から近くの地区センターに会場を借り、皆で移動して勉強会開始です。
今年のテーマは、ホワイトニング、それから7月の発表を皆で見る事、さらにPOSシステムに基づいた
患者指導記録の記載方法についての3点です。

まずは、昨日誕生日だったスタッフに、ケーキの贈呈式。
DSC02153.jpg

勉強会第一弾は、
先週のホワイトニングコーディネーター講座を受講した二人のスタッフから、ホワイトニングに
ついて学んだ事、ホワイトエッセンスの体験に付いてなど20分程のプレゼンテーションが
行なわれました。

DSC02162.jpg

事前に、ホワイトニングについての疑問点を皆に書き出してもらってからスタート。
DSC02158.jpg
終了後に、質疑応答を行ないました。

続けて、帯広での予防歯科臨床懇話会の様子をプロジェクターで見ようと思ったのですが、
なんと!コンピューターが故障してみられなくなってしまいました。
  今、まさにシステムの再インストール中で古いコンピューターを駆使しているところです。
  これでだめなら修理だーー!

急遽小さなポータブルDVDプレーヤーを医院に取りに戻って皆で近寄って鑑賞。
その後の感想を語り合う時間がなくなってしまいました。

最後に、外部の講師をお招きして、
POSに基づく「SOAPで書いてみよう!歯科衛生士の業務記録」というテーマで
話をしてもらいました。

患者さんの指導記録を
S:Subject 主訴
O:Object 観察結果
A:Assessment 感想
P:Plan 処置、治療計画
の4つに分けて書いて行く方法を例題等をときながら学びました。

全体で3時間ほどしか時間がとれず、忙しい勉強会になりましたが、充実した時間になりました。

最後に、短時間でホワイトニング講習会の内容をまとめてくれたスタッフの努力を讃えて
頑張ったで賞の表彰式です。
DSC02175.jpg

2007年11月07日

2008年のカレンダー

毎年大人気のカレンダー。
配布開始から、受診された方お一人につき一枚まで。
用意した枚数が無くなってしまったら配布終了です。

今年は、この4枚。
DSC02057.jpg

必ずしも、『お、これかわいい』と思ったのから無くなるとは限らないのが不思議なところです。
一番人気は、見本用に窓に貼ったのまでもらわれて行ってしまいます。

2007年10月30日

え?もうクリスマス?

ちょっとフライングですが、11月からの旭川市・林歯科医院の入り口はこんな感じです。

昼は地味ですが

DSC01875.jpg

夜は、ほら、こんなに、賑やかです。今年の新しいイルミネーションです。
DSC01877.jpgDSC01878.jpg

雪のシーズンにはまだしばらくありますが、(というかあって欲しいのですが)きっと雪に映える楽しいクリスマスイルミネーションになると思います。

2007年09月05日

ソウルへ行こう

今年は慰安旅行でソウルへ行きます。
なんと、旭川空港から直行便がでるんですよ!すごい!!
残念な事に空港の駐車場が有料化されてしまったけど、一体いくらなのかなあ。調べておかないと。

旅行に行くときはまず情報収集。「予習野郎」で「小心者」の私には欠かせません。
今回は、エンジンのかかりが遅くて先週くらいからようやくネットをチェックし始めました。が、なんとなく満足できない。

やっぱりここは本でしょう!とアマゾンで検索。
なんか、歯止めが利かなくなって、アマゾンから3冊、マーケットプレイスで4冊。

お値打ちソウル
無敵のソウル
ソウルの達人
超便利!2泊3日ツアー必携 持ってけ!ソウルグルメガイド
ハッピーハッピーソウル
イラスト徹底ガイドらくらくソウルの旅
韓国ソウルとっておきの現地ナマ情報

これだけ情報と活字を浴びれば流石の私も満足できるでしょう。

2007年07月22日

かたくりの郷で「健康祭り」

数年前から、訪問診療、訪問口腔ケアでおつきあいのある道北勤医協「かたくりの郷」さんで、今年も「健康祭り」が行なわれました。

DVC00007_M.jpg DVC00004_M.jpg

毎年いろんな趣向を企画して、一つテントを出していただいて参加していますが、今年もケア班のスタッフと研修医2名で参加しました。今年の企画は、アンケート調査+プレゼント、子供向けにじゃんけんくじ、そして研修医2名の入れ歯のお手入れについてのアトラクション?です。
とてもよい天気で、日中最高気温が30℃まで上がったようです。
私も今年は撮影広報部?として11:00現地入り、発表終了まで小一時間外で過ごしましたが、UVケアを怠ったため既に悲惨な状態です。

 →去年の光景
 →一昨年の光景

企画制作研修医2名の「入れ歯のお手入れ」の話は、スタッフにも大好評。ビデオにとっていますので、医院でまた見てみたいと思います。作ってくれた説明用の入れ歯もとてもよくできていて、これから口腔ケアの説明をする時にも使えるのではないかと思います。

写真は、二人が準備をしているところと、発表しているところです。
DVC00006_M.jpg DVC00011_M.jpg

研修医の先生方、口腔ケア班のみなさん、お疲れさまでした。

2007年07月15日

いきなりサクランボ狩り

本州・四国・九州は大雨とのことでしたが、今日の旭川は申し訳ないほどの快晴でした。

日曜日診療を3時前に終えて、いきなりサクランボ狩りへ出発です。
もしかしたら迷惑だったかもしれない研修医のS先生も誘って神居古潭小・中学校裏の水澤果樹園へ。
今、一番美味しいのは佐藤錦!

DVC00065.jpg DVC00063.jpg DVC00064.jpg

おいしー!甘い!
お腹いっぱい食べてきました。

帰りに神居古潭に寄り、古い駅舎の横を通って蒸気機関車を見たり古いトンネルの入り口をのぞいたりして帰ってきました。古潭でキャンプをしている人がいてびっくりしました。泳いでいたし。
怖くないのかなー。心霊スポットのはずなんですけど。まあ、外国の人だから気にしないかな。

2007年04月30日

2007年新人歓迎会

4月28日土曜日は、旭川林歯科の新人歓迎会。
受付スタッフの手配で総勢32人が入る会場が確保され、夜7時から9時まで、皆で飲み食べ話し笑ってすごしました。受付の皆、いつものgoodjobありがとう!おかげでとても楽しい夜でした。

DSC00027.jpgDSC00032.jpgDSC00052.jpgDSC00053.jpg
             白いジャケットが院長です↑

去年研修に来た北大の先生が今年から常勤に、受付に新人が一人、北大と北海道医療大からそれぞれ1名ずつ、4名を歓迎する会ですから、院長の挨拶に続けて4人にも一言ずつ挨拶をしてもらいました。
林歯科はいつの間にかこんなスタッフの多い組織になっていますので、新人さんはまず周囲の人の名前を覚えるのが一仕事です。がんばってください。皆は昨日の宴会で新人さんの名前と顔を記憶してくれたはずです。

乾杯の音頭は5月に開業する呉先生に。
呉先生は、一昨年林歯科に研修にいらした先生、林歯科臨床研修の第1期生ですが、なんと早くも今年5月に開業されます。今は準備に大忙しの中、招きに応じて参加してくれました。皆で開業を祝して拍手で送ります。
呉先生、開業ご挨拶のシュークリームごちそうさまでした!

歯科の世界は、いろいろあって明るいとは言えず、先週の週刊東洋経済なんかもう泣きたいような本でしたが、若い先生方にはエネルギーいっぱいに研鑽して、新しい世界を切り開いていただいてもらいたいものです。

2007年03月02日

え?ホワイトデーって3/14じゃないの?

旭川・林歯科の3月のイベント。
3/13にチョコレートのプレゼントを致します。

070302.jpg

え?

そうです。
3/14ではなく、3/13。
それは、、、

林歯科医院の患者さんは、大抵毎週同じ曜日に予約されます。
2/14と3/14は同じ曜日なので、先月バレンタインのプレゼントを差し上げたとだぶってしまう可能性が高いのです。

そこで、できるだけたくさんの方にキシリトールチョコレートを試食して頂こうと、一日早い13日にプレゼントする事と致しました。

突貫工事で、玄関に飾るポスターも完成させました。
大忙し。

2007年02月14日

ハッピーバレンタイン

旭川・林歯科医院は、しばらく前からご用意していたバレンタインのささやかなプレゼントを、本日ご来院の方にプレゼントしています。「歯医者さんが作ったキシリトールチョコレート」。ぜひ、お試しください。

070214.jpg

スタッフの皆が、かわいらしいパッケージで用意してくれました。

2006年12月18日

林歯科からあなたへのクリスマスプレゼント

今年も、まもなくクリスマスがやってきます。

例年、「楽しみに待っていました」と言ってくださる方、「え?いいんですか??」とびっくりされる方。
林歯科からあなたへのクリスマスプレゼントのご用意ができています。

今年は24日(日)25日(月)の二日間で100名限定のプレゼントです。
今年も、受付班が手配してくれ、いつもの花太郎さんにお願いしました。
クリスマスなのに、歯医者さんに来てくれてありがとう!の気持ちです。


CIMG1246.jpg CIMG1248.jpg CIMG1250.jpg
写真は去年のものです。

2006年12月16日

2006年のベストフォトグラファー@旭川・林歯科

去年の小樽での北海道臨床懇話会で、帯広つがやす歯科の発表を聞いてから、林歯科のスタッフは口腔内写真撮影技術の向上に努力してきました。

今年は7月の懇話会で、同じ発表を聞いてから技術向上に取組んだ苫小牧のアップル小児・矯正歯科のスタッフの「写真コンテスト」という手法を聞いて、それでは、私たちも!と言う事になりました。

矯正チーフのMさんと矯正班のメンバー2名、チーフのKさん、がルールを決めて、Kさんをモデルに口腔内写真を撮影、タイムと写真の正確さを点数で評価して順位付けをしてくれました。
厳正な診査の結果は、今年の忘年会の前の半期に一度の研修会で発表されました。

結果、今年のベストフォトグラファーは、Tさんに決定!
院長が、「コレ!!」と選んだ賞品の『えびちゃんのデジカメ』を持ってにっこり笑顔で記念撮影です。

061216-1.jpg

この1年半で、林歯科スタッフの写真撮影の技術レベルはものすごく高くなりました。何より、スタッフによる上手下手のばらつきが少なくなり、誰に頼んでも大丈夫という状態に達しています。そのことが、患者さんへの説明内容の充実につながっています。
素晴らしい事だと思います。

忘年会のDVD

今年も忘年会を無事終了し、忘年会のDVDを作成しました。

2006bounenkai.gif

DVDを作るのはちょっと大変なのですが、このDVDを見るのを、参加できなかったパートのスタッフ、退職したスタッフが楽しみにしていると聞いて、できるだけ早く編集して用意するようにしています。
今年も、院長の余興を見て、大笑いしてください!!

あ、どこに行ったかわからなくならないようにしてくださいね!


2006年09月05日

気分はもう台湾

来週末から、3泊4日の慰安旅行に行ってきます。行き先は台湾!

友達に見所や、絶対食べておいでというものを尋ねたり、さて、両替はどこでいくらくらいとか些細な事を悩んだり、天気予報をチェックしたり、と今が一番楽しいところ。

3冊揃えたガイドブックを斜に読みながらインターネットの情報をチェック。
滞在期間の食事回数を超える食べたいものリストに頭を悩ませ、宿泊ホテルからの交通ルートを調べ、わくわくです。

亡くなった実家の父が行きたがっていた故宮博物館もしっかり見てこなくては!

2006年07月07日

行くぞ、台湾慰安旅行

なんといっても、慰安旅行は、プランを決めるところからスタートしているもの。

今回は、台湾!9月の15→18の4日間。久しぶりに医院を休んで、一斉に出かけます。
パートさんも、もし参加するなら少しは援助しますよ!と声をかけましたが、皆さん家庭を4日間はなれるのは難しいとの事で、残念です。
ガイドブッックをスタッフルームに置いて、こんなポスターを作って廊下に貼って、指折り数えて、そうしてやっと2ヶ月後に出かけるというわけです。

060707-1.jpg

皆の気分を盛り上げようと、情報収集に励んでいるうちに、すっかりお腹が空くようなポスターになってしまいました。問題点は一つ!3泊4日でこんないろんなものを食べたり、いろんなところへ遊びに行ったり、いろんなものを買い物したり、できるのか?

今でも、韓国旅行の食べそびれたサンゲタンが心残りな私です。

2006年05月24日

おめでとう!ハッピーバースデー

今日から、いきなり、スタッフの誕生日には、イベントをする事に決めました。直前に誕生日がすぎてしまっていたあなた。ごめんなさい。

しかも?林歯科のたくさんのスタッフの中で、年に1回しかない連続二日誕生日がなんと今日と明日です。めでたいと同時に『どうして今日から始めるの?大変じゃないの??』という気持ちも少し。

昨日は診療が終わってから、思いついたイベントのためにケーキを買いにイオンに車を走らせ、閉店5分前にケーキをゲット。なぜかイオンに行くと花粉症が出てしまう院長は、走って外へ出たのですが、やはりしばらくするとくしゃみがとまらなくなってしまいました。なぜでしょう?

今日は、12時まで開いているGAOでバースデーカードをゲットしようと再び車を走らせましたが、なんと頼みの文具・ファンシーグッズコーナーが、ゲームコーナーに席巻されてしまっているではありませんか。果たして、明日の遅番の彼女の登場に、私たちのイベントグッズは間に合うのでしょうか??

2006年04月22日

新人歓迎会@旭川・林歯科

今年の春は、新人歯科衛生士と研修医を迎えて、今日は旭川市36街「デリーの種」で新人歓迎会です。

時間は夜8時スタート、30名ほどが集合し、お店はほとんど貸しきり状態。みんなで食べ、飲み、話し、あっという間の2時間でした。元気な若者はそのまま2次会に繰り出し、私たちは帰宅しました。

新人さんもどうやら2次会に参加した様子。すっかり酔っ払った人もいました。いつになくたくさんおしゃべりをしてくれた人もいました。今夜は、楽しい一夜でした。

2006新人歓迎会 001.jpg 2006新人歓迎会 002.jpg

2006年01月08日

旭川・林歯科医院の新年会

12月のある日、衛生コーナーの壁に「新年会参加者募集」「一人3000円」「お店を貸し切り」という見知らぬポスター?がありました。紙にお店の広告の切り抜き、横に「参加者は○を付けてください」と名前の表。私と院長の名前もありました。

??

「これ何?」と聞くと、スタッフが自主的に手配してくれた新年会でした。 もちろん万障繰り合わせて(何もなかったけど)参加しますとも!

それからしばらくすると、「院長、少し補助してもらえませんか・・」との声が。
「うーん、一人1000円位なら」と逃げ回っていた院長ですが、皆が企画してくれたのがうれしかったのでしょう。昨日の朝礼で「2000円出します!」との宣言が出ました。

夕方7時、乾杯





にはじまり、9時半までお店を貸し切って22名参加のにぎやかな新年会が行われました。若い人たちが二次会へ行く中、私たちはもう家に帰ってきました。36街で今一番にぎやかに騒いでいる楽しそうなグループは、きっと林歯科のスタッフでしょう。

DVC00002.jpg DVC00004.jpg DVC00005.jpg

2005年12月11日

忘年会 その2

昨日12/10の旭川市・林歯科の夜は、勉強会終了後、1時間の休憩の後、大宴会。

051211_1.jpg 051211_2.jpg

まずは乾杯の後、粛々と2005年の活動報告を懐かしい写真のスライドショーを流しながら、お食事。頃合いを見計らい、幹事の受付班の声かけを受けて余興のトップバッターが準備に入り、計5組の余興が披露されました。

051211_3.jpg 051211_8.jpg 051211_4.jpg 051211_5.jpg 051211_6.jpg
審査員による厳正な審査の結果、1〜4位の表彰。トップには院長から一等賞の金一封*****円、2等以下にはいつもお世話になる旭川市永山パワーズ旅行センターさんからの景品が出されました。

051211_7.jpg
そして、二次会、三次会、間で温泉と楽しみは続いて、、今朝は別人のようにおとなしく9:45ロビーに集合し記念撮影。10:00にはホテルを出発し、11:40医院前で解散しました。
皆さん、おつかれさまでした。今年ももう残りわずかですが、最後までしっかりがんばって、より充実した来年を目指しましょう。

2005年12月10日

忘年会 その1

今日は層雲峡に来ています。到着から3時間は勉強会。各部門の今年の報告と来年の目標、DVDによる学習1時間40分、最後は院長から林歯科の現状・これからの展望・来年の目標の話。皆、ちょっと疲れたところで終了しました。

051210_1.jpg 051210_2.jpg

それからようやく、お楽しみの宴会へ!

2005年01月19日

忘年会の写真

去年の12/25・26に層雲峡でやった忘年会の写真とビデオの整理が終わりました。写真をクリックすると動画が見られる物もあるので試してみて下さい。QT形式です。
ビデオは整理してDVDに焼いて皆の間を回覧中です。

遊ぶときも一生懸命な職場で、舞台で余興をやってくれた皆は、自分の番が終わるまで緊張して食が進まなかったようです。
石井・木村先生のシンクロものまね『院長編』怒っていませんからね、たぶん。

2004年12月26日

忘年会2

25日土曜日午後から、層雲峡へ忘年会に行ってきました。
本院、往診、技工所、緑が丘歯科矯正歯科から計38名が参加。
行きのバスから飲み食べ歌い踊り騒いで、若い人たちは朝までおしゃべり。
帰りのバスは全員とても静かでした。

本日日曜日は休診で、明日27.28.と通常どおり、29日午前の診療で年末
年始の休暇に入ります。
来年は1月4日午前10:00より診療開始。来年もよろしくおねがいいたします。

2004年10月20日

スタッフ写真の撮影

本院・往診のスタッフの写真撮影を実施。ホームページに掲載。

  

いつも元気です(松田・舟生・斉藤(茜))        撮影日を忘れていました(谷)

2004年10月12日

慰安旅行

今年の慰安旅行はバリ島へ。第一班(9.17〜21)は8名の参加、
第二班(10.7~11)は10名が参加。スキューバ、スパ、観光などを満喫。

  
慰安旅行(第一班)           慰安旅行(第二班)

リンク