歯科医師臨床研修: 2012年4月アーカイブ

歯科医師臨床研修が始まって、10日。
そろそろ、臨床でのトレーニングが始まりました。

120425.jpg

林歯科の研修プログラムは、知識を得る学習・技術を向上させる実習メニュー・そして経験を積む臨床実習を組み合わせ、臨床医としてのレベルを高めて行きます。
半年後には、臨床医としての基本的な技能を身につけることが出来るプログラムと自負しています。

研修が始まって二日目の4/17火曜日。
早速最初の勉強会です。

DSC06711.jpg
最初の症例分析と言うことで、
院長の隣の席に座って、
やっていることの説明を受けながら
勉強会に参加です。

用語の一つ一つ、
分析の考え方
全てが勉強です。







今日は、林歯科から3症例、旭山小児歯科から2症例。
水野先生と松本先生がお休みで、林歯科の歯科医師6名と研修医1名、
7名だけでの勉強会となりました。

DSC06703.jpg

今回は永久歯列の症例二つで下顎の位置が左右にずれているため難しい治療になる事が予測されました。このような症例を毎週分析する事で、矯正に関する知識を少しずつ深めて行くのが林歯科の研修の特徴です。
今日から2012年度の歯科医師臨床研修をスタートしました。
今年度は北海道医療大出身のM先生が、北大病院の前期プログラムでやってきます。


DSC04686.jpg

初日の今日は、まず院長の診療の見学から。


DSC04687.jpg
診療の合間に、
今見学した方についての説明を行います。

一つ一つ、
これまで学んだ事と
今見学した事とが
つながるようにして、知識、技術、経験を積み上げて行きます。


お昼休みには、3人で一緒に昼食をとり、これからの研修についてもう一度説明を行いました。長いようで短い5ヶ月半、しっかり学んで行ってもらいたいと思います。


このアーカイブについて

このページには、2012年4月以降に書かれたブログ記事のうち歯科医師臨床研修カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは歯科医師臨床研修: 2012年3月です。

次のアーカイブは歯科医師臨床研修: 2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja