2009: 2009年2月アーカイブ

今日は、北海道医療大学の6年生が見学にやってきました。

もう、どこの大学の歯学部も卒業試験→国家試験が修了して、後は卒業式を待つばかりの生涯最後の春休みのはずです。
3月27日の発表まで、皆落ち着かない気分でしょう。
でも、卒業旅行に出かけている人も多いかもしれません。

さて、夏に見学に来る人は原則自力で林歯科までたどりついてもらうのですが、今は2月。万一バスから降りて道に迷ったら、結構大変です。しかも、林歯科は住宅街の中にあって、旭川在住の患者さんでも初めてくるときには迷った人がたくさんいる歯科医院です。
どうしよう?

そこで、金城先生に迎えに行ってもらえないか、頼んでみると、気持ちよく「いいですよ!」と言ってくれました。さすが、頼りになる先輩です。

DSC06242.JPG今日は、医院の内部、歯科医師の控え室、研修医の宿泊施設は外から、など見てもらい、林歯科の院内での診療、メンテナンスシステム、顎運動の検査設備、訪問診療も見学してもらいました。



顎運動検査は、グラビコーダー、ナソヘキサ、オクルーザーの検査を実体験し、院長の診断を聞いてもらいました。


DSC06241.JPGDSC06240.JPG


「楽しかった。矯正治療ができると診療の選択肢が広がる事がよくわかった」との感想でした。

たくさんの歯科医院を見学して、自分の進みたい道につながる研修先を見つけて下さい。
それが、林歯科であれば、光栄です。



このアーカイブについて

このページには、2009年2月以降に書かれたブログ記事のうち2009カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは2009: 2008年12月です。

次のアーカイブは2009: 2009年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja