歯科医師臨床研修: 2009年4月アーカイブ

今日は、北大の後輩のH先生の見学を受けながら、虫歯の治療中です。

DSC06523.jpg米田先生も卒業3年が過ぎて、今年は4年目に突入。
すっかり歯科医師らしくなりました。
担当の患者さんも増えました。
今年もがんばりましょう!


月曜日から、土曜日まで。
ハードな日程の研修の最初の一週間が、やっと終わりました。
H先生お疲れさま!

診療見学、説明、新人衛生士との相互実習、ナソヘキサの見学、勉強会。
充実の一週間だったと思います。
1ヶ月目の課題のうち、模型を手に持って形成、と、乳歯の抜歯が終了しました。

来週も、また頑張りましょう!

DSC06499.jpgDSC06517.jpg


ナソヘキサ見学中                                 ファントム実習


木曜日は、研修医のH先生が林歯科にやって来て最初の症例検討会。
まず、矯正の初診時診断症例。

前回は3症例でしたが、今回は6症例のため、12時近くまで時間がかかってしまいました。
症例分析はいつも遅くなるので、お夜食をとってからスタートです。
今回は金城先生に買って来てもらったホットモットのお弁当です。

DSC06500.jpg矯正の症例分析は、皆の所見、診断、治療方針を聞いた後、院長の意見を入れて診断書を作成します。

今回はH先生に筆記をしてもらいました。







DSC06508.jpg
今回から、咬合器装着して行う症例分析。





皆とディスカッションしながら、分析を行い治療方針を定めて行きます。


DSC06509.jpgDSC06507.jpg


DSC06513.jpg症例分析終了後は、研修医の模型実習のチェックです。


昨日からスタートした模型実習の第一段階、
「まず手にもって形成して、ゴールを設定する」
のチェックを院長から受けて、









DSC06514_1.jpg
無事終了しました!

今日からは、ファントム(頭の模型)に顎の模型をセットして行う第二段階に入りました。

今日、09.4.13から、いよいよ今年度の臨床研修がスタートしました。

DSC06466.jpgまず診療室内の様子を見学してもらい

DSC06469.jpg診療後に院長の説明を聞きます。

北大からやってきたH先生は、私の所属していた講座の八若先生が太鼓判を押してくれた大変優秀な女性です。
今日は、診療の見学をメインに、少しずついろんな事にトライしてもらいます。
夜、インプラントのオペがあるので、できれば見学してもらいたいと思います。

その後、今週の予定の確認等のミーティング。

さあ、忙しい毎日の始まりです!


このアーカイブについて

このページには、2009年4月以降に書かれたブログ記事のうち歯科医師臨床研修カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは歯科医師臨床研修: 2009年3月です。

次のアーカイブは歯科医師臨床研修: 2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja