訪問診療: 2009年3月アーカイブ

旭川林歯科医院では、訪問診療で虫歯の治療や入れ歯を作った方のアフターケアに、歯科衛生士による口腔衛生指導を受けていただくよう、お薦めしています。

治療と平行して、また治療の後に、歯科衛生士がご自宅、グループホーム、施設などを訪れ、プロフェッショナルケアを行うと同時に、介護に携わる方に毎日のケアの方法をお伝えします。


oralcare-seminar0902.png介護職の方を対象とする「口腔ケア講習会」も実施しています。

←クリックして拡大してご覧下さい。














今回、この口腔ケア班が使用する車が新しくなりました。

DSC06294.JPGシルバーのR2。

届いたばかりのピカピカの車で、ご存知の林歯科ロゴDENDENDENTALのマークも輝いていますね。







DSC06298.JPG5台目の車なので、
お尻に、「5」と数字を付けて、

医院では「5号車」と呼んでいます。






この車で、林歯科のスタッフが伺います。
口腔ケア、口腔ケア講習会のご希望があれば、どうぞご連絡下さい。
林歯科医院の受付は 
tel 0166-57-6655です。


林歯科医院の訪問診療は、歯科衛生士による専門的な口腔ケアをベースにしています。

専門家の定期的なケアに加え、もちろん家族や施設職員による毎日のケアが大切なのはもちろんのことです。そこで、施設職員の皆さんを対称としてケアの講習会を行っています。
今年に入ってからも、2月に一回、3月に一回、それぞれ講習会を行いました。

03050001.jpg患者さんにモデルになっていただき、施設職員の方々に実際のケアの様子を見ていただきます。









02270014.JPGケアのための道具の使い分けも見てもらいます。










02270001.JPG02270010.JPG


ケア前後の写真を見てもらって、ケアの重要性についても説明しています。

また、機能回復のための口腔ケアとしてパタカラの説明を行う事もあります。
皆さん熱心にメモを取りながら受講していただき、熱意を感じました。

このアーカイブについて

このページには、2009年3月以降に書かれたブログ記事のうち訪問診療カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは訪問診療: 2008年10月です。

次のアーカイブは訪問診療: 2009年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja