訪問診療: 2008年7月アーカイブ

7.11 金曜日の朝。

朝礼で、4週間続いた衛生士学校の3年生の林歯科での実習終了のお知らせがありました。
ちょっといい話のコーナーで、林歯科での経験を語ってもらい、チーフからの今週の「ありがたいお話」を一言。

いつも終了のときに話してくれるのですが、
『知識や技術はこれから学んでいく事ができる、まず最初に、人として大切な事を身につけてほしい。
患者さんが今何を感じているのかに心を寄せてほしい、気が付いてほしい。
やさしくしてあげられうようになってほしい。』
そんなお話です。

この話の意味が、よくわかるようになるのはいつ頃でしょうか?自分が後輩を持つ頃になってようやく分かるのかもしれませんね。

その後連絡事項で、お昼休みに院長の訪問診療があるとのこと。
昼休みに入ってすぐ、院長の依頼で、セブンイレブンにサンドイッチを買いにいってきました。

院長は、午前の診療終了前に準備に入り、大急ぎでチーフと一緒に出発しました。
お昼休みの終了までに戻って、少しでも何か食べられて、休みもとれるとといいのですが。

と思っていたら、今帰ってきました。

往診先の家から車を出したとき、ちょうど目の前を、以前林歯科で訪問診療・口腔ケアにがんばってくれていたSさんの車が通り過ぎ、2軒ほど先のお宅に入っていたとの事です。。今も、歯医者さんに通う事ができなくて困っている方のために毎日頑張っている様子です。
これからも、お互い頑張りましょうね。

木曜日は、院長の訪問診療の日。

6月から、午前の診療を少し早く上がって、訪問診療のスタッフミーティングを行っています。
お昼御飯を食べながらのランチョンミーティング。

ひと休みして、1:30から出発。
今日から、4月に入った新人スタッフのHさんが、一人でアシスタントについて来てくれる事になりました。院長、研修医の先生、Hさんの3人体制です。
Hさん一人で行ってもらう事を決めたチーフが、夕方帰ってきた院長に、一人でも大丈夫だったかどうか確認に来ていました。特に問題はなかったようです。

Hさんは、林歯科が訪問診療をしていることが志望動機だったのもあってか、訪問のアシスタントにもいきいきと取り組んでくれています。

このアーカイブについて

このページには、2008年7月以降に書かれたブログ記事のうち訪問診療カテゴリに属しているものが含まれています。

次のアーカイブは訪問診療: 2008年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja