新機材導入: 2012年2月アーカイブ

旭川市林歯科では、セレック3導入にあたり、多くの方にこの治療方法を知っていただきたいと考え、セレミック塊から修復・補綴物を削りだすプロセスを待合室でご覧いただけるようにいたしました。

威圧感を与えないようにと院長が考えた展示用のスタンドがこちらです。

DSC04492.jpg

夜店とか屋台のような形にしたかったとのことです。

DSC04496.jpg
コンピュータでの設計やセッティング、最終確認は
技工士が行うようにしていますのでご安心ください。

このアーカイブについて

このページには、2012年2月以降に書かれたブログ記事のうち新機材導入カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは新機材導入: 2012年1月です。

次のアーカイブは新機材導入: 2012年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja