新機材導入: 2008年9月アーカイブ

25日 昼休み少し前に株式会社ジェネシスの社員の方、お二人が来院されました。

お願いしていたコンピュータ予約システムDentNetデントネットの説明のためです。

事前にメールと電話で林歯科医院が希望している予約システムについて説明し、到着後、院内のユニット配置、LANの設備などを見ていただきました。それから受付スタッフと私が二人でデモンストレーションを拝見し、最後に院長が自分のやりたいこと、デントネットで可能なことの確認をしました。

現在、林歯科医院の予約管理は、有能な受付スタッフ常勤4名で行い、以前のチーフで林歯科の「ボス」ことRちゃんが非常勤で主に訪問診療関係の管理を行っています。
診療ユニット合計12台と訪問診療の、予約、キャンセル、連絡の管理を人手で行うのはそろそろ限界に近くなっています。

患者さんへの連絡を定期的にメールで行いたいと言う院長の希望もあり、今回のデモンストレーションを依頼した次第です。ちょうどUSENの提案で、光回線への移行を計画しているため、機が熟していたと言ってもよいでしょう。

来月の光回線工事終了後、いちどお試し使用をしてみることにしました。
さて、ちゃんと使いこなせるでしょうか?楽しみなような、心配なような。
今月は、ここが違うの準備がすっかり遅くなり、明日のプリント予定です。
今月のここが違うところは、林歯科のペンキ塗り替えと新しい機材の導入の話です。

患者さんの気が付かないところでも、ちょっとずつ新しくなっていく林歯科医院にびっくりしてくださいね。

インタビューは、今月、来月と勤務医の先生のプロフィールをお届けします。今月はまず金城先生です。

200809whatsnew.gif画像をクリックすると拡大してご覧頂けます。

このアーカイブについて

このページには、2008年9月以降に書かれたブログ記事のうち新機材導入カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは新機材導入: 2008年8月です。

次のアーカイブは新機材導入: 2008年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja