新機材導入: 2006年5月アーカイブ

もっと、わかりやすく具体的な説明がしたい!

という院長の要望に応えて導入を決定しました。
まずは、これ。

対話型コミュニケーションソフト メドバイザー
ソフト開発 リアリティエンジニアリング(アメリカ)
発売元 株式会社モリタ
です。

体験用のソフトを借りてみたところ、院長が即決で「これを入れよう!」と決めました。
気になる方は、ぜひ一度モリタから体験版を借りてください。

そして、このソフトを誰もが説明に使えるようにするために、このタブレットPCを購入!

かつてのIBM 現在のLenovoのいつかは欲しかったThinkPad。
そのThinkPadのタブレットPC ThinkPadX41tabletを説明用ハードウェアとして導入しました。

う−ん。かっこいい。

明日には、この説明ツールで、皆様によりヴィジュアルで解りやすい説明をお届け致します!

このアーカイブについて

このページには、2006年5月以降に書かれたブログ記事のうち新機材導入カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは新機材導入: 2006年4月です。

次のアーカイブは新機材導入: 2006年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja