外部講義・講演の最近のブログ記事

講演と講義

| | コメント(0) | トラックバック(0)
10月7日(土)の午後から、旭川クリスタルホールで、北海道形成歯科研究会旭川例会が開催されました。
80名以上の方々が各地よりお集まりになり、5つの演題を熱心に聞かれ質問されていました。
理事長の林は、この会の会員ではありませんが、講演依頼をいただき、「矯正治療を併用するインプラント治療の勘所」と題し、40分の時間をいただきました。

CIMG0965.JPG
CIMG0966.JPG




















右の画像は、小さくてわかりづらいですね。
講演中は室内が暗く写真が撮れないので、開始前の準備の時、邪魔にならないように、うしろから撮ったものですから・・。

講演終盤の10分間は、理事長が特許を取得した「インプラント手術補助システムおよびインプラント手術補助方法」についての計2題をお話ししました。

三上格会長様他、会員のみなさまに、このような機会を与えていただき、ありがとうございました。

次の話題は、今回で2回目となるPMCコンサルタント社中野会長による、医院意識共有について院内全員で聴講です。
10月11日(水)の昼から4時まで、前回講義いただいたことのステップアップとの位置付けです。

CIMG0984.JPG
CIMG0985.JPG














世間の厳しい状況を自院に当てはめ、全員が問題と課題を共有し改善して進めば、結果患者さんに奉仕できますからね。
次の全員勉強会は、11月25日(土)9時から17時まで行います。
これからも、常に新しいことにチャレンジし、「あなたの街の歯医者さん」に選んでいただけるよう全員で努力します。
6月末の札幌吉田学園歯科衛生士学科様に続き、8月22日(金曜日)、北見のオホーツク社会福祉専門学校歯科衛生士科様にて、授業1時間の枠をいただき、林歯科における卒業後の歯科衛生士の仕事ぶりを、1期生の歯科衛生士が当院に在職しているご縁から紹介させていただきました。
サポートにはチーフ級の先輩が入り、何度もプレゼンテーションを練り直し本番に臨んだのでした。

CIMG7603-horz.jpg

何と1年生から3年生までの皆さんに声をかけていただき、30名を超える方々が熱心に聞いていただき演者も緊張していました。
医院紹介から始まり、日常診療や学生さんが一番気になる卒後教育システムを紹介し、質問タイムです。
こんな時ほとんど質問は出ないのですが、演者が先輩だったのも手伝ってか1時間の枠を一杯に使わせていただくほどの熱心さ。

CIMG7600-horz.jpg
担任だった学科長のK先生は、「K子も見違えるほどの頑張りねえ」とお褒めをいただき、私もうれしく思いました。
学生さんからは早速見学希望のお問い合わせまでいただき、充実した時間を過ごさせていただきました。

医院見学はいつでも大歓迎です。
お問い合わせは下記より事務長川村までお気軽にお申し付けください。

電話      0166-57-6655
メール     kawamura@dendendental.com

このような場を設けていただきました教員の皆様、本当にありがとうございました。

6月25日(金曜日)、札幌にある吉田学園医療歯科専門学校歯科衛生士学科にて、昨年に続き授業の1枠をいただきお話しさせていただく機会を頂戴しました。

当院のチーフと新人の両歯科衛生士が、林歯科の紹介や新人育成システムと、衛生士の明るい未来像を約1時間、来春卒業される3年生の皆さんに聞いていただきました。

CIMG7381-horz.jpg
学生のみなさんは臨床実習に出かけていますが、身近にこのような話を聞かれることは少ないためか、持参したパンフレットを見ながらとても熱心に聞いていただき準備の甲斐がありました。

来春卒業される方ばかりでなく、今からたくさんの歯科医院を見学されることは選択の幅が広がること間違いなし。
当院の取り組みをご自身の目でご覧いただくことで何か感じていただけるとうれしく思います。

医院見学は大歓迎です。
お問い合わせは下記より

電 話 0166-57-6655
メール kawamura@dendendental.com

事務長の川村までお申し付けください。
医院一同、お待ちしています。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち外部講義・講演カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは口腔ケアです。

次のカテゴリは学会参加です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年10月: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja