院内勉強会: 2012年12月アーカイブ

12/8の勉強会で行ったセレックのテスト結果が届きました。

満点の30点が二人。
よく頑張りました。
もしかして、いずれ、院長から表彰があるかも??

診療室スタッフは全員 20点以上!とがんばりましたが、
初めて詳しい術式を聞いた受付スタッフには難しいテストだったようです。
細かな手法はともかく、どのような治療か、どこが優れているかは理解できたようだったのでよしとしましょう。

知識と技術、さらにコミュニケーションが加わって、ようやく一つの治療が行われます。今回は、講義、実習、説明のロールプレイングと必要な事全般を網羅する勉強会でした。一日では消化できないほど盛りだくさんだったと思いますが、皆、よく頑張ってくれていました。
12/8 土曜日
今日は一日休診にして、院内勉強会を行いました。
この半年に、様々な講習会に参加した結果を共有し、これからの林歯科医院にとって必要な事を勉強するための時間であり、ミーティングの場でもあります。

今回は 
・セレックについて 知識と技術を身につける
・保険外治療のカウンセリングについて学ぶ
ということをメインテーマに
講義・実習・グループワーク・ロールプレイング・講習会報告
を行いました。

最後には、水柿先生が作ってくれたセレックについてのテストを受けてもらいました。
記述式の問題もあるため、水柿先生が採点をし、後日結果を発表します。
既に正解は掲示板に貼ってあります。
テスト結果が余りにも思わしくない人には再試験を受けてもらうかもしれませんよ!

121208.jpg
写真は、今日の勉強会の様子です。
皆、朝早くから盛りだくさんのスケジュールに取り組んでくれてありがとう!そして、発表や講習、実習の準備をしてくれてありがとう!!

これから忘年会、ビンゴの賞品たくさん用意しましたよ〜
歯科医療に関わる人の多くは歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士といった専門職です。
しかし、これ以外にも歯科助手、受付に専門職としての資格は無いけれど、歯科医院で欠かせない業務に携わっている人がいます。

専門職に対する技術的な講習会はたくさんあるのですが、専門職でない人が、どのような目標を持って仕事に取り組んで行ったらいいのかを示唆してもらえるような機会はなかなかありません。もうすこし、勉強の機会を作り、モチベーションをあげたいと思っていました。



121202.jpg
今回、歯科助手さんを対象とする勉強会のDVDが販売されている事を知り、林歯科でも購入しました。
歯科助手サミットinTokyoというDVDで、サブタイトルに「日本の歯科助手をプロにする」とあります。

まさに、林歯科が目指している方向では無いでしょうか。


















シフト制をとっているため全員で揃ってみる事は難しいので、毎日時間を決めて昼休みにセミナールームで流し、お昼ご飯を食べながら見られるようにします。

121202-2.jpg

2枚組のDVDで4時間収録されていますので、毎週1時間ずつ流して、一ヶ月で全員が見終える事を目指したいと思っています。

私たちも、皆と一緒にみてみます。

このアーカイブについて

このページには、2012年12月以降に書かれたブログ記事のうち院内勉強会カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは院内勉強会: 2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja