院内勉強会: 2012年3月アーカイブ

先週に続いて朝8時半に集合してトレーニング開始です。
診療は9時に開始ですが、10時までをトレーニングの時間に充てます。

120324.jpg

まずは、歯科医師が来るまでにアシスタントが機材とコンピュータのセッティングを済ませるようにしました。

装置の装着・調整も左右から二人で分担。
計測もコンピュータの操作をアシスタントが、計測を歯科医師が行う事でスムーズな顎運動解析ができます。

患者さん役の事務長がつらくならないように装置セット開始から1時間を目処に説明を途中に入れながらトレーニングを行いました。
次回は第3回として新人勤務医の望月先生のデータをとり、これは先生ご自身の分析資料として使ってもらいます。

林歯科では毎週火曜日の夜、矯正症例分析の勉強会を行っています。今日も、診療終了後の午後10時スタートで林歯科から4症例、札幌の旭山小児歯科から2症例の分析を行いました。

写真は、参加者の院長、林歯科の3名の勤務医、あいファミリー歯科の水野先生、松本歯科の松本先生です。

120313.jpg
皆様遅くまでお疲れさまでした。

このアーカイブについて

このページには、2012年3月以降に書かれたブログ記事のうち院内勉強会カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは院内勉強会: 2012年2月です。

次のアーカイブは院内勉強会: 2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja