院内勉強会: 2010年4月アーカイブ

4月17・18日、札幌で顕微鏡歯科治療の講習会があり、旭川市林歯科医院からは水柿先生・浦田先生・それからアルバイトで北大からみえているW先生が参加しました。二日間の日程で、浦田先生は両方とも参加しました。

現在、実習を伴うコースに水柿先生か浦田先生、いずれかに参加していただくことを考え、選考のためのレポート提出をお願いしています。

DSC09608.jpg
写真は、浦田先生が医院のマニー社の顕微鏡を使って根管治療を行っているところです。

時間や手間がかかる治療で保険診療での導入は採算がとれないのですが、通常の治療では治らない方を対象とする導入を考えています。

昨日は、林歯科恒例の夜の勉強会でした。
私は、小樽商科大学の社会人大学院OBSで吉村仁先生の「事業再生とリーダーシップ」というタイトルの講義を受講し、その後の懇親会に参加するためお休みしました。

昨日の参加者は、院長、水野先生、米田先生、金城先生、水柿先生、浦田先生、そして研修医のH先生、アルバイトのW先生、それからスカイプで友人が参加して合計9名です。
100423.gif
先週から導入したCOREⅢを用いた新しい資料を使って、分析をした内容を発表してもらいました。

以前もお話しした、旭川市林歯科医院の矯正治療のアシスタントマニュアル

SさんとTさんの努力で、日々充実してきています。

DSC09533.jpgDSC09534.jpg


このようにかなり厚い冊子のマニュアルになりました。

マニュアルを作る事で、指導するスタッフの指導技術を標準化する事。
習う人の習熟スピードを速くする事。
この2つがマニュアルの目的です。

とてもいいマニュアルができたので、研修医の指導にも使って行く予定です。


金曜日の夜。
今日も、旭川市・林歯科医院では診療終了後に勉強会を行いました。

今日は、林歯科の新患分析が1症例、札幌の友人から新患分析が1症例と経過症例が1症例。計3症例です。

参加者は、院長、米田先生、金城先生、浦田先生、水柿先生、そしてあいファミリーの水野先生。

DSC09513.jpgDSC09512.jpg


DSC09514.jpg
DSC09515.jpg



右下の写真は、スカイプで参加している札幌の友人の画像です。
4月1日に浦田先生が勤務を開始されたのを受けて、新しい勤務医2名のための歯周外科実習を行いました。次は7月と12月くらいに研修医のために行います。

今回の参加者は、院長、米田先生、金城先生、水柿先生、浦田先生。さらに、金曜日アルバイトにくる北大のW先生が一日早く、夜9時に間に合うようにやってきました。もう一人、金城先生の学生時代の後輩のS先生も札幌から参加です。

DSC09495.jpg
DSC09496.jpg


合計7人。

Dr.ルームがすっかり手狭になっています。
DSC09498.jpg
DSC09501.jpg DSC09502.jpg


DSC09511.jpg
事務長が用意してくれた各人用にファイルしたシラバスを見ながら取り組みました。










今回は、全員基本的な縫合、フラップ、GTR法のトレーニングを行いました。

DSC09506.jpg

米田先生、金城先生にとっては、年に何回かの復習になります。
今後研修医にもこれを使ってもらう予定です。


今日も夜は矯正の勉強会です。。
私は、昨日、今日と大学院のため、W先生、S先生とはすれ違いで札幌行きです。
みんながんばっています
4月3日土曜日。
金曜日アルバイトに来たW先生がそのまま残って、3月の新人水柿先生と一緒に、症例の資料の整理を行ってくれました。同時にナソヘキサの相互実習を行いました。

資料の整理は、そしゃくかみしめレコーダーの測定結果の入力、セファログラムの分析、SAMの咬合器の検討です。

DSC09462.jpg
写真は、二人でそしゃくかみしめレコーダーのデータをコンピュータに取り込んでいるところです。

そしゃくかみしめレコーダーとは→クリック
測定結果については      →クリック



4月から浦田先生が着任され、新人歯科医師が2名になりました。

相互実習ができるようになったので、今日は米田先生からナソヘキサのトレーニングを行ってもらいます。二人でしっかり練習を繰り返して、4/19の研修医着任後には指導ができるようになってもらいたいと思います。

また、院長が現在1年間の予定で通っている神奈川歯科大学のポストグラデュエートコースの中で学んでいる概念を、ナソヘキサでも応用できるように研究中です。

これらの技術の習熟が、患者さんの治療に還元されるように皆でがんばっていきたいと思います。
先週の金曜日は、4月の最初の勉強会でした。

4月1日から浦田先生が勤務を開始し、勉強会参加者が増えてDr.ルームもすっかり手狭になりました。
昨日の参加者は、院長、私、水野先生、米田先生、金城先生、水柿先生、浦田先生、W先生。そして札幌の友人。9人です。

勉強会の前に、ホットモットのお弁当でごはん。

それから、今日の発表者をじゃんけんで決めてスタートです。

DSC09459.jpgDSC09456.jpg


DSC00309.jpgDSC00310.jpg


来週は木曜日に浦田先生・水柿先生の歯周外科実習を行い、金曜日には矯正の勉強会を行います。

19日には、新しく北大からの研修医のH先生が参加し、ますますにぎやかになる林歯科医院です。


このアーカイブについて

このページには、2010年4月以降に書かれたブログ記事のうち院内勉強会カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは院内勉強会: 2010年3月です。

次のアーカイブは院内勉強会: 2010年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja