院内勉強会: 2009年8月アーカイブ

今日は、いつもの勉強会の日です。

今日の、矯正の症例分析は2症例。研修医のH先生とK先生に分析結果の発表をしてもらいました。
院長の説明を元に、来院までに分析結果をカルテに記載し、説明のための書類を書いてもらいます。

その後、先週の札幌でのデンタルショーで購入したDVDで学習しました。
テーマは前歯部の審美修復、審美歯科です。

NEC_0110.jpgNEC_0109.jpg


NEC_0108.jpgNEC_0107.jpg


皆、診療後の疲れた時間でしたが、しっかり勉強してくれました。


今日の勉強会には、北大から見学に来たTさんが参加してくれました。


DSC08028.jpg
矯正の症例分析が3症例あったので、事前に研修医二人とTさんの三人に一症例ずつ、まずレントゲン・模型・写真を見て所見の書き出しを行ってから、診断、治療計画、装置、などをカルテの形式で書いてもらい、発表してもらいました。
左の写真は分析中の様子です。





DSC08030.jpg
Tさんは先々週に続けて、2回目の勉強会参加です。
ちょっと大変だったと思いますが、しっかりした分析結果を発表してくれました。

その後、矯正治療中の患者さんの経過について研修医のH先生から発表してもらい、






DSC08027.jpg
続けて昨日から用意していた顎関節症の患者さんの症例報告を院長が行いました。

終了が11:30。今日も充実した勉強会でした。



明日の勉強会に備えて、ここ3ヶ月ほど顎関節症の治療を続けている患者さんの症例を整理しました。

これまでとった写真を整理して、明日、皆でこれまでの治療方法を検討し、今後の方針について話し合います。難しい症例ですが、次第に不調であったところが解消されて来たようです。

今回は、パワーポイントに整理して症例発表の形で行います。

090820.jpg



このアーカイブについて

このページには、2009年8月以降に書かれたブログ記事のうち院内勉強会カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは院内勉強会: 2009年7月です。

次のアーカイブは院内勉強会: 2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja