院内勉強会: 2005年10月アーカイブ

今日は、これから院内勉強会。
Dr.ルームのテレビでDVDを見ながら勉強します。
DVDは経営コンサルタントの岩渕さんのもので、倉敷のおがた歯科クリニック・緒方憲一郎先生の講演です。

歯科医師対象ですが、TCチームのリーダーの歯科衛生士も参加してくれるようです。これからピザをつまみながらの勉強会スタートです。

11月1日の午前中に、院内講習会を行う事になりました。

講師:斉藤美香(当院 歯科衛生士 口腔ケア部門統括主任)
内容:機能的口腔ケア
対象:当院所属歯科衛生士・現在口腔ケアに携わっているもの

少し専門的な内容を行う予定という事で、口腔ケアを行っている歯科衛生士を対象として行います。全員の技術が少しずつ向上するように、このような講習会を行って行きたいと思います。

昨日は、「夕方からの報告会の参加者をリストアップして教えてください」と受付にお願いして帰宅しました。

今朝、訪問診療相談センターの事務担当者からのファックスが届いたのを見ると、なんと参加者16名。「報告会、やりましょう、いいですよ。資料は僕が作ります。」と気持ちよく引き受けてくれた石井先生も、きっと驚いていた事でしょう。報告会の内容は、デジタルビデオテープで手元に届いています。

摂食嚥下指導に対して、口腔ケア班の専属常勤スタッフはともかく、パートタイム勤務の衛生士さん、本院と兼任のスタッフたちがこんなに強い関心を持っていてくれた事に感動しました。感想を聞いてみると、ちょっと難しかったという事ですが、また次に2名のスタッフが参加した報告会を聞くときには、さらに理解が深まるのではないかと思います。

こうして、勉強と臨床経験を積み重ねて、よりよい摂食嚥下指導を行なえるシステムを構築していければすばらしいと思います。

明日、午後6:00から往診センターで、9月に石井先生が北九州で受講してきた摂食嚥下に関するセミナー(スワロー主催/山部先生)の報告会が行われます。


演習で理解する嚥下障害へのアプローチ in 北九州

主催:嚥下障害支援サイトswallow 摂食機能研究会

(代表:山部 一実先生)

11月に長崎県諫早でのセミナーを受講する衛生士2名に対する事前のレクチャーのつもりだったのですが、昨日の朝礼で、「明日摂食嚥下セミナーの報告会があるので、聞きたい人は直接石井先生に言ってくださいね」と話しました。

先ほど受付にコピーの山があるので、これは何かと尋ねると今日の講習会の資料という事でした。10数部にもなっていました。11月の受講者以外にも聞きたいという人がたくさんいたようです。きっと夜勤務のメンバーの中にも聞きたい人がいたことでしょう。

11月には、口腔ケア班から2名の歯科衛生士が2日間の講習を受講する予定ですので、戻ってきてさらに充実した報告が聞かれるのではないかと思います。臨床を続ける中で、学ばなければならない事が日々増えて行くのですが、皆の熱い気持ちが感じられ、充実した日々です。

日曜診療を2時過ぎに終えて、3時から勉強会開始。
開始までに診療スタッフと弁当屋さんからとったオードブル、おにぎりなどであわただしく昼食をとりました。3時の開始に一人5分程遅れ、体調不良等で二人が欠席し、総勢22名の参加。私たち二人をいれると24名の"大"勉強会となりました。
051002.jpg


最初に院長から挨拶として、「林歯科医院が一番すごいのは、レーザーがある事でも、新しい機材がある事でも、ない。こうして、日曜日に勉強会をすると言ったらこれだけ集まってくれるスタッフがいる事です。とてもうれしいので、何か気持ちをと思って」、と、ほんの少しの気持ちをぽち袋に入れて皆にくばりました。サプライズだったので、皆も大喜び、皆に受けて院長も大喜びでした。集まったスタッフには既婚者も多く、中には小さなお子さんのある人もいます。皆の勉強しようという気持ちが本当に嬉しくありがたく、また誇らしい事です。

今日の講習会では、DVDを2本見て、予防型歯科医院とヘルスプロモーションの概念については諸井先生のセミナーで、予防型歯科医院を支える様々な小さな工夫についてを岩渕龍正さんのセミナーで学びました。諸井先生のヘルスプロモーション型の予防については、初めて聞く部分が多かったと思うので、皆もいろいろ感じる事があったのではないかと思います。

終了時、ちょうど雨が降り始めて皆おどろきましたが、急いで余ったオードブルをとりわけて三々五々の帰宅となりました。

皆様、お疲れさまでした。そして、本当に集まってくれてありがとう!

今日は、2階のメンテナンス班スタッフを対象に、岩渕龍正さんのセミナービデオから予防型歯科医院について勉強する予定です。本来のセミナーはすでに3回目が終了しているのですが、林歯科では2回目の

「予防+わくわくの医院にする」:CHP研究会代表の諸井英徳先生
 ・諸井歯科クリニックhttp://www.moroi.net/
 ・CHP研究会 http://www.chp.ne.jp/
の講演をDVDでスタッフに見てもらいます。

事前に、他のスタッフも「興味がある人は参加していいですよ」と告知していましたが、日曜日で休みのスタッフも多い事ですし、時間も3時間くらいかかりますので、せいぜい10人くらいと思い、Dr.ルームのテレビで見ようと思っていました。ところが、ふたを開けてみるとなんと24名の参加希望となっていました。急遽、往診センターのセミナールームに場所を変更しました。

昨日の夜は、院長と二人、びっくりしたねえ、うれしいねえと話をしていました。

このアーカイブについて

このページには、2005年10月以降に書かれたブログ記事のうち院内勉強会カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは院内勉強会: 2005年9月です。

次のアーカイブは院内勉強会: 2005年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja