新医院建設の最近のブログ記事

旭川市・林歯科の二階、メンテナンスゾーン「時の杜」は、廊下に沿って4部屋の個室診療ユニットがならんでいます。

廊下.jpg

この廊下の右側に診療室。そして、左の壁に小さなギャラリーを作りました。

Gallery.jpg
小さな5つの展示スペースに、その時々のグッズを展示しています。
現在展示しているのは、今年の慰安旅行・タイのプーケットで見つけたガラス細工。

左から二つ目を拡大してみると、こんな感じです。

DSC00723.jpg

次は、同じ慰安旅行でソウルで見つけたものを予定しています。

定期的に歯周疾患のために来院される方が、何か新しいことに気づいていただけるような、何かをご用意してお待ちしています。
林歯科医院のある杜のビル2階の一角は、メンテナンス・ゾーン『時の杜』と言う名前のコーナーです。最大4名までの方の歯周疾患管理のための設備を整えています。

歯周疾患の進行をストップさせる。さらに改善する。
そのために時を巻き戻すイメージでインテリアを揃えています。

このコーナーのイメージグッズの一つは、「不思議な時計」。
ところどころに、不思議な形の時計を飾っています。
診療に通院の方も一度白い階段の上まで登ってご覧になってみてください。

clock.jpg
左端と右端は、医院の移転の際に用意したもの。
中の二つは、それぞれ別のときに、林歯科のイメージに合うものとして購入しました。

患者さんの歯周疾患の進行する時間を止める、そして巻き戻すために私たちも、林歯科の衛生士たちも研鑽を続けて参ります。
林歯科のある杜のビルの2階には、保険外診療専門の「木の実デンタルクリニック」があります。この医院の前の廊下を「アリエッティの廊下」と読んでいます。

こちらが、ジブリのアニメ「借り暮らしのアリエッティ」の設定画集。
CIMG4684.jpg

そして、こちらが杜のビルの「アリエッティの廊下」の写真です。


CIMG4679.jpg

院長のこだわりがよくわかりますね。
110826.jpg並木道の下を歩く時の木漏れ日。
プールに潜って見上げる水面のゆらぎ。

新社屋「杜のビル」を作るときに再現したいと思っていたことです。

例えばこんなふうに。
ある時間、ある角度にだけ見える林歯科の待合室の表情です。
林歯科は、院長と設計士の伊達さんの思い入れたっぷりの建物で、
照明普及賞という立派な賞をいただいたほど「こだわり」のあるたてものです。

しかし。

それだけでは満足できず、少しずつ進化?しています。

今回は、
・屋根の上に、「舟の舳先につけるような照明が欲しい」
・入り口の木に「古いランプが欲しい」
ということで、
こんな感じに変わりました。

屋根の先端に、赤いライトが点いているのがわかりますか?

お昼だけではなく夜の林歯科も是非見にいらしてください。


DSC03757.jpg
DSC03758.jpg

旭川市・末広・林歯科医院の移転の際、
植物と共生するような医院にしたいと言う院長の希望で、建物の一部に植物を直接植えられる場所を作りました。

一つは、ダイイチスーパーに面する壁面で、これはどなたもお気づきかと存じます。

なかなか気がつかないのが

この、

DSC03422_2.jpg

屋根の上の植栽です。

何か、頭に産毛が生えているような、思わず微笑んでしまうような緑です。
これ、ちゃんと生きている植物なんですよ。
DSC03137.jpg新しい林歯科の社屋、
「杜のビル」を設計してくれた札幌の伊達計画所さんが、
照明普及賞という賞でH22年の入賞をされたと言う事で、
記念の写真を持って来てくださいました。

これは、社団法人照明学会 普及部という建築関係の学会での賞のようです。

まだ、今年の賞の掲載は準備中でしたが、平成20年の受賞には、JR千歳空港駅やウィンザーホテル洞爺といった有名な建物の写真が並んでいました。



ほとんどは、公共建築物などの大きな建物が受賞するようです。そんななかで受賞したのだと思うと私たちも誇らしい気持ちです。






いただいた額の右下に平成22年照明普及賞と書いてありました。

DSC03138.jpg

伊達計画所さんのホームページには旧医院の新築当時の写真と、新社屋の写真が掲載されています。こちらもどうぞごらんください。





新しい林歯科医院の社屋、杜のビルは、一目見たら分かるジブリにインスパイアされた建築物なので、あちこちにオマージュとして隠れキャラを置いてあります。
お待ち時間、診療中に、ふと気づかれる方もいらっしゃるかもしれません。

110225.jpg

さて、どこにあるでしょう?
時々探してみてくださいね。
昨日から、たくさんの皆様から、移転開業祝いのお花を頂戴いたしております。
皆様のお気持ちをいただき、大変ありがたく思います。
明日は、いよいよ移転開業。どきどきしますが、しっかりがんばりたいと思います。

あふれるほどの、お花に囲まれてスタートです。

お礼状.jpg

今日で、私たち、林歯科医院のスタッフのお正月休みはおしまいです。
医院の診療開始は1月7日ですが、明日から三日間、忙しい開院準備のスタートです。

皆、新しい職場に移るわくわくする気持ちと、
何が起こるのか解らないどきどきで
一杯です。

DSC02298.jpg

院長は休み中も毎日新旧の医院に出かけ、準備に余念がありません。
今日も、自分のブースに飾るカレンダーを買いにコーチャンフォーに行ったり
雑貨屋を廻ったりしています。
年末には、自分で買って来た飾りをつけていました。

明日は、
午前中は旧医院の片付け
午後は新医院の整理
長い一日になりそうですが、がんばります!

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち新医院建設カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは学会発表です。

次のカテゴリは新機材導入です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja