今週のちょっといい話の最近のブログ記事

いやー、知りませんでした。
いろいろな形のコンピューターマウスがあるのですね。

CIMG9109.JPG
CIMG9110.JPG














BMW ミニクーパーSのマウスを理事長がプレゼントにいただきました。
何と、ヘッドランプとテールランプもしっかり点灯するではありませんか。
よく出来ていますね、感心しました。

北海道大学歯学部同期で、いつも一緒に勉強会を行っている永山で開業の水野先生のお嬢さんが選んでくれたのです。
理事長が通勤に使っている車種を、覚えていてくれたのですね。
ご本人も北海道医療大学歯学部に在学中で、時々当院勉強会に参加されています。

CIMG9112.JPG
今日からさっそく、CT画像用コンピューターで使わせていただきます。
お気遣い、どうもありがとうございました。
6月5日(木曜日)の診療終了後、研修医とスタッフを連れ立って常盤公園の夜店見物に出かけました。
このお祭は期間中、たいがい雨に見舞われるのですが、今週は晴天が続き夜になっても暑く、夜店歩きには絶好の日でした。


DSC00401.JPG
おやおや佐々木先生、服装が夏ドンピシャじゃありませんか。
ジュースとTシャツの色を合わせましたね・・、役者ですねぇ。

DSC00396.JPG
夜ご飯も兼ねていたからでしょうが、みんなビックリする量の食べっぷりだったそうですよ。
院長が驚いていましたからね。

14日(土曜日)は、丸一日休診にして院内勉強会を行い、終了後新人職員の歓迎会をサンロク街で行います。

毎日の研修疲れを医院のみんなと楽しい時間を共有し、吹き飛ばしてくださいね。


4/27の朝礼のハッピートークは、技工士の佐々木さん。

120428.jpg

赤ちゃん誕生の報告でした。

お母さんになったのは、林歯科で長く衛生士として勤務し、メンテナンスチームのチーフとして去年秋まで頑張ってくれた貴草さん。妊娠初期から体調不良のためお休みし、お仕事もやめてしまったので、皆でとても心配していましたが、無事出産の報告に皆とてもよろこびました。

写真のバックのホワイトボードには、スタッフからのお祝いの言葉がいっぱいです。
二人ともおめでとう!

移転前の林歯科では、早番・遅番の2交代で、早番診療スタートの10分前に診療室で朝礼を行っていました。朝礼の目的は、情報伝達とコミュニケーション。
まず連絡事項を受付から、その後にWhat'Newと称して3人の人にこのごろ楽しかった事を話してもらって、皆で笑ってから仕事を始めるスタイルでした。
受ける話でスタッフが大笑いするときには、待合室で待っていらっしゃる朝一の患者さんは不思議に思われていた事でしょう。

ところが、移転後、ローテーションが複雑になり、4つのブースがばらばらにスタートするために、朝礼を診療室でするのが難しくなりました。

色々工夫して、今の朝礼はこんな感じです。

110428.jpg
まず、朝1番、9時スタートのブースのメンバーは10分前に診療室のブースで朝礼を行い、10時スタートのブースと11時スタートの小児歯科は、9時50分に2階の会議室で朝礼を行っています。

移転後、少しお休みしていたWhat'Newは10時スタートのチームで再開して、移転後に加わった新メンバーにも定着して来たところです。
今日の話題は、明日のFさんの結婚式があるのでその話題、新婚のSさんの新居へのお引っ越し、TさんのGW札幌行きプラン、でした。

今日も明るい笑顔で仕事をスタートできました。
昨日来院された方がスタッフと話をしていて、地震の話になったそうです。

その方が、身近な方と「地震の時何を持って逃げるか」を話されていて、
靴とか、通帳とか、意見が出た中で、
ご自身は『入れ歯』と思われたそうです。

なぜなら、
・入れ歯は他の人に貸してもらう事が出来ない。
・作るのに時間がかかる。
・しかも入れ歯が無いと食べられない。
から!と。

それから、夜寝ているときに地震が来たときのために入れ歯をどうするか考えていらっしゃるそうです。

こんなに大切にしていただいて、ありがたい事と思いました。
地震の時に忘れないように持って行かないと、と言っていただけるような入れ歯を作るために、これからもがんばります。
水曜日の朝礼で、いつものようにちょっといい話を3人にしてもらったのですが、

まもなく出産をひかえているMちゃんのお母さんが!
なんと数年前に続けて2回目の東京マラソンに当選したそうです。

前回は、結婚前の彼女が付き添いで東京に出かけ、サポートをしたのですが
ちょうど赤ちゃんが生まれた後でついて行けないから
今回はお父さんがついていってくれるそうです。

お母さんは、私たちと同世代ですが、ホノルルマラソンにも参加しているランナーで
いつもトレーニングを続けています。
今年はお嬢さんの結婚、出産、それから東京マラソン参加とうれしいことが続いているようです。


今日から9月に入り、夏休みのシーズンも終わりました。

林歯科医院が旭川で開業をしてまもなく21年になります。
小学生位から通っていらしていた方が成人され、お子さんを連れて見える事も多くなってきました。

今日の朝礼では、大学への進学、就職、結婚等で旭川を離れた方が夏の帰省に合わせてメンテナンスや定期検診に来院される事を、スタッフが話してくれました。

生活の場が変わったら、そちらで定期的に見ていただける場所を探していただいた方が
よいのではないかとも思うのですが、『これまでの自分を分かってくれている林歯科へ』と
貴重な帰省の時間を使って来院していただいている事を、とてもありがたく感じました。

これは、スタッフの一人ひとりと、来院される方との間に、
しっかりしたコミュニケーションが成立していればこそです。

このようなことが、私たちが仕事を続けて行く大きな支えになっていると思います。



林歯科医院では、平日の朝礼で毎朝3人にこのごろよかったこと、思ったことを話してもらいます。それぞれ個性が表れて面白いのですが、今日は事務長が話をしてくれたことを書き留めておこうと思います。

林歯科医院に勤務されるようになってから、患者さんからの苦情のメールや投書箱の対応を担当するようになり、業務の標準化・個人の目標達成と教育・顧客満足について深く考えられるようになった事務長が、1ヶ月前にふと疑問に思ったことがあったそうです。

それは、コンビニおにぎりとシールについて。

ある日、全国展開している著名なコンビニエンスストアでおにぎりを購入して、「袋はいいです」と言ったときのことだそうです。ご存知のようにコンビニのおにぎりには、開封するためのテープがついています。これを引っ張ることで海苔を傷つけず、手を汚さずにおにぎりに海苔を巻くことができます。
事務長が「袋はいいです」と言うと、店員さんはおにぎりに購入済みとわかるようにシールを貼ってくれたそうです。


そのシールが開封用のテープにまたがっていたそうです。


そんなことが3回ほど続いて、事務長は『マニュアルが徹底していると言われるコンビニでこれはどういうことだろう?標準化の問題か、それとも個人の問題か?』と疑問に思い、なんと1ヶ月間、毎日同じ店でおにぎりを買い続けてみたそうです。
その結果、店員によってシールの貼り方に配慮する人とそうでない人がいるということがわかったそうです。

事務長の結論は、
どんなに細部にわたったマニュアルを作り業務を標準化しても、一人ひとりが業務の持つ意味を理解し小さな仕事にもそれを反映させなければ、仕事のレベルはあがらない。林歯科医院は、もちろん巨大企業である全国展開するコンビニに及ぶべくもないが、一人ひとりの力で上回ることができる部分もある。
ということでした。

私たちも事務長の発見を肝に銘じて、これからの林歯科医院を作っていかなければならないと思いました。

今週、林歯科の待合室のキッズコーナーに、新しい木製のレジスターのおもちゃがやってきました。

早速、小さなお子さんに大好評です。
来るお子さんが皆、まず触って見ているそうです。

DSC06712.jpg

これは、歯科材料会社さんがおこなっているポイントサービスでゲットしたものです。
いつもは、院内で使うものと交換してもらっているのですが、受付のOさんが、
「これ、もらえるんじゃないですか?」
とサービス品のパンフレットから見つけてくれたのが、このレジスターです。

「スタッフが使うものではなく、患者さんに喜んでいただけるものを、という発想がうれしかった」と、今日の朝礼の「いい話」で受付班のチーフが教えてくれました。

虫歯の治療後、定期的に歯周疾患のチェックにいらしていた患者さんが、今年の春も何人か転勤などで旭川を離れて行きます。ご相談がある場合、転居先でメンテナンスを続けられる歯科医院を探してご紹介しています。

Sさんが3年間担当していた患者さんが一人転勤されたお話を、今朝の朝礼で聞きました。
「3年間、お世話になりました。転勤先の小樽でもメンテナンスをしてくれる歯医者さんを探して通います」
とおっしゃってくださったそうで、大変感動しました。

歯周疾患の治療や、現状を維持するために、私たちができることは些細な事です。
毎日の患者さんのケアや、定期的なチェックを続ける意思が、最も重要な事と言ってよいでしょう。
Sさんがメンテナンスを行いながら伝えて来た事が、患者さんに届いていたんですね。

きっと、旭川を離れてからも、健康な口腔を保つように頑張られる事と思います。
がんばってくださいね!

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち今週のちょっといい話カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは今月の絵本です。

次のカテゴリは旭川周辺の温泉です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja