医院の未来: 2010年12月アーカイブ

今日は、開業以来21年診療して来た旭川市末広2条11丁目の診療所での
最後の全日診療でした。

朝スタートの時点で予約患者数が100名、
その後急患連絡が入り、
朝10時から夜10時までの最終的な来院人数は106名。
訪問診療が27名、訪問口腔ケアが31名。

合計164名でした。

最後の日に、これまで21年3ヶ月で最高の患者さんの人数だったかもしれません。

場所のわかりにくい住宅地の中の歯科医院を、
これだけたくさんの方にご利用いただいて来た事に、
感謝の念に耐えません。

ありがとうございました。
また、新しい林歯科でもどうぞよろしくお願いいたします。

明日は、年末のお休み前の午前診療で12:00受付で終了いたします。
お困りの方は、お早めに電話で

0166-57-6655

まで、ご連絡ください。
電話受付は、本日20:00まで。明日は9:00~12:00までです。
旭川市・林歯科医院では、勤務医の不足から院長がほとんど休みを取らない時期が長く続きました。2007年に米田先生、2008年に金城先生がやってきて、少しずつ診療体制が充実し、去年の秋頃からは、なんとか週に一日は院長が休みを取るように、スタッフ皆でがんばっています。

今回、平日木曜日に院長が受講したいセミナーが開かれるという事で、勤務医チーフで来年から副院長になる米田先生に相談したところ、「大丈夫です、行って来てください」と力強い答えが返ってきました。

DSC00944.jpg

これまではセミナーに行くとしても、土日の予約患者数が少ない日を選んでいたのですが、今回、水曜の夜を7時であがって東京に向かいました。写真は夜12時近くに到着した品川プリンスホテルのクリスマスイルミネーションです。

院長が、木曜の診療を丸一日休んだのですが、支障無く診療を行う事ができました。
今日の来院患者数は78名、いつもとほとんど同じです。
訪問診療も平常通りに行いました。


暮れの診療が忙しい時期ではありますが、勤務医全体の力がついたことで、こうして平日にもセミナー受講ができるような体制になったことをうれしく思いました。
12/11,12の内覧会にいらしていただいた方に、お礼状をかねて年賀状をお出しする事にいたしました。

同じご住所の方をのぞいて、680枚の年賀状をご用意しました。
合計680家族の皆様に、二日間で新しい林歯科医院をご覧いただいたという事になります。

これまでも林歯科医院に通院されていた方、
杜のビルを見てその中をご覧になりたいといらしてくださった方、
昔からのお知り合い、友人、退職したスタッフ。

たくさんの方から、
「今までにない歯医者さん、歯医者さんらしくない歯医者さんですね」
というお言葉をいただきました。

それが、まさに、院長がこの21年間目指して来た事だと思います。
だれもが、便利に、緊張する事無く立ち寄る事ができる歯科医院を目指して、2011年、もう一度新しい気持ちでスタートいたします。

このアーカイブについて

このページには、2010年12月以降に書かれたブログ記事のうち医院の未来カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは医院の未来: 2010年8月です。

次のアーカイブは医院の未来: 2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja