2018年1月アーカイブ

業界の方以外は、表題を見ても「はて、何のこと・・」と言ったところですよね。

これは主に根の治療に用いる小器械で、電気的に根の神経の長さを測定し、神経を取る治療の際に、その長さになったら術者に音と光で知らせストップし、削りすぎを絶対起こさないという優れものです。
今までも、各々単独ではありましたがオールインワン、しかもコードレスの使い勝手が売りの最新型です。

当院でもモリタ社の似たような製品は使っていましたが、新型ということもあり昼休みに、モリタ社の営業K氏にレクチャーいただき、操作方法の再確認をお願いしました。

CIMG1205.JPG
CIMG1204.JPG














思っていた以上に、有用な機能満載で、予定をオーバーして聞き入っていたようです。

CIMG1208.JPG
午後イチで、根の治療が入っていた小口先生が、初使用。
今までのようにコードの束縛もなく「快適・快適」とのことでした。

各ブースで取り合いになること必至の新機材導入でした。

機材ばかりでなく、いつも多方面にアンテナを張り、患者さんに有用なことはどんどん取り入れていっています。
今後もどうぞ、ご期待ください。
お正月が過ぎ、子どもの時の楽しみのひとつが節分。
色々な味の豆を食べられるイベントでした。
ボンゴ豆・ウグイス豆・エビス豆・・・、「出てくる名前が古っ」って声がゴウゴウ聞こえてきそうです。
本州は正統派の、大豆を炒ったものですが、北海道は落花生で鬼退治が多いですね。

そんなこんなで、ファサードの鳥居を節分バージョンにしてみました。

CIMG1187.JPG
CIMG1188.JPG














お子さんたちに、さっそく喜んでいただいている声が2階の私の席にも聞こえてきています。

CIMG1190.JPG
今年はどんな「福」を呼び込みましょうか!!。
TBS系列で放送され好評のうちに終了したドラマ、「逃げるは恥だが役に立つ」。
毎週ご覧になっていた方も多数いらしゃるのではないでしょうか・・。
怖がりのガッキーが、歯科治療を受けるシーン覚えていますか。                                             
不安感を取り払いたくて、クッションを抱いていましたね。

CIMG1170.JPG

そうです、同じ物を見つけましたよ。
新しい物・話題の物はとりあえず導入するのが林歯科、もちろん用意しましたよ。
これを使ってリラックスできるかは個々人で違うでしょうが、不安感がある方は試してみてください。

受付時でも、診療台に座ってからはスタッフに申し付けていただければ、すぐにお持ちします。
いつも新しいを目指す林歯科の新年第1弾は、ガッキークッションです。


新年明けましておめでとうございます。
元旦の旭川は、静かな1日が暮れようとしています。
ここがちがう1月号が出来上がりました。
どうぞご覧下さい。

ここがちがう原稿H30年1月.jpg


このアーカイブについて

このページには、2018年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年12月です。

次のアーカイブは2018年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja