講演と講義

| | コメント(0) | トラックバック(0)
10月7日(土)の午後から、旭川クリスタルホールで、北海道形成歯科研究会旭川例会が開催されました。
80名以上の方々が各地よりお集まりになり、5つの演題を熱心に聞かれ質問されていました。
理事長の林は、この会の会員ではありませんが、講演依頼をいただき、「矯正治療を併用するインプラント治療の勘所」と題し、40分の時間をいただきました。

CIMG0965.JPG
CIMG0966.JPG




















右の画像は、小さくてわかりづらいですね。
講演中は室内が暗く写真が撮れないので、開始前の準備の時、邪魔にならないように、うしろから撮ったものですから・・。

講演終盤の10分間は、理事長が特許を取得した「インプラント手術補助システムおよびインプラント手術補助方法」についての計2題をお話ししました。

三上格会長様他、会員のみなさまに、このような機会を与えていただき、ありがとうございました。

次の話題は、今回で2回目となるPMCコンサルタント社中野会長による、医院意識共有について院内全員で聴講です。
10月11日(水)の昼から4時まで、前回講義いただいたことのステップアップとの位置付けです。

CIMG0984.JPG
CIMG0985.JPG














世間の厳しい状況を自院に当てはめ、全員が問題と課題を共有し改善して進めば、結果患者さんに奉仕できますからね。
次の全員勉強会は、11月25日(土)9時から17時まで行います。
これからも、常に新しいことにチャレンジし、「あなたの街の歯医者さん」に選んでいただけるよう全員で努力します。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 講演と講義

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3836

コメントする

このブログ記事について

このページは、かわむらが2017年10月13日 16:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「坪井先生 旭川出張レクチャー」です。

次のブログ記事は「新しい絵本仲間入り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja