2016年2月アーカイブ

治療過程で口腔内写真を撮り、資料として残すことは日常的によくあります。
新人研修では、矯正治療の患者さんも多数来院されますので、撮影法をみっちりトレーニングするのです。

画像印刷と保存管理は私の担当ですので、毎日見ていると「おや?、記録資料にはちょっと・・」ということがあります。
理事長も写真品質に疑問を持っていたようで、常勤の歯科衛生士と歯科助手全員を対象にチェックを行いました。

CIMG9114.JPG
CIMG9115.JPG














左はおおむね良好、右は再トレーニングが必要・・、と理事長がコメントを書き込み個人別に点数化して評価中です。

CIMG9113.JPG
今回は画像不備をマイナス付けし、総合で0点(マイナスなし)から-5点までのランク付けがなされました。

こうして再トレーニングを積み、毎日の仕事を漠然と繰り返すことなく、常に診療の質の向上を目指しています。


いやー、知りませんでした。
いろいろな形のコンピューターマウスがあるのですね。

CIMG9109.JPG
CIMG9110.JPG














BMW ミニクーパーSのマウスを理事長がプレゼントにいただきました。
何と、ヘッドランプとテールランプもしっかり点灯するではありませんか。
よく出来ていますね、感心しました。

北海道大学歯学部同期で、いつも一緒に勉強会を行っている永山で開業の水野先生のお嬢さんが選んでくれたのです。
理事長が通勤に使っている車種を、覚えていてくれたのですね。
ご本人も北海道医療大学歯学部に在学中で、時々当院勉強会に参加されています。

CIMG9112.JPG
今日からさっそく、CT画像用コンピューターで使わせていただきます。
お気遣い、どうもありがとうございました。
みなさん、こんにちは。
あっと言う間に1月が終わり、最も寒いであろう2月に突入です。
3日は豆まきに恵方巻をいただく準備はお済ですか。
道路もツルツル、運転も歩いている時も気をつけて乗り切りましょう。
ここがちがう2月号が出来上がりましたので、どうぞご覧になってください。
ここが違う原稿H28年2月.jpg

このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja