平成27年度北海道予防歯科臨床懇話会参加

| | コメント(0) | トラックバック(0)
10月11日(日曜日)の午後と、12日(月曜日・祝日)、札幌の北海道歯科医師会館で行われたスタディーグループの研修発表会に参加しました。

CIMG8807.JPG
林歯科から理事長を始め歯科医師3名・歯科衛生士7名・歯科助手1名が出席しました。

この会は毎年1回、全道の有志歯科医院による懇話会員が集い、講演や自院での取り組みを発表しお互いを高め合い、懇親会で親交を深めることを目的としています。

初日は6演題の医院発表がありました。

IMG_1554.JPG
当院は何度も院内予演を行い、内容を高めた「訪問診療における歯科衛生士の役割」と題し、開院まもなくから始めた口腔ケアのあゆみとその実際、今後の課題について発表しました。

夜の懇親会は北海道らしくサッポロビール園でのジンギスカンパーティーで大盛り上がり。
お楽しみ抽選会もあり和気藹々、一気に打ち解けた雰囲気のなか楽しい時間を過ごしました。

facebook (2).JPG
翌12日は昭和大学の弘中祥司教授より「乳幼児の食べる機能の発達と食支援」と題し、朝から夕方までご講演を仰ぎました。

151011-170935-620x349.jpg
来年は函館開催、みなさんまた元気にお会いしましょう。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 平成27年度北海道予防歯科臨床懇話会参加

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3762

コメントする

このブログ記事について

このページは、かわむらが2015年10月22日 16:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ここがちがう10月号」です。

次のブログ記事は「ハロウィン衣装でお出迎え」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja