2015年4月アーカイブ

4月25日(土曜日)の午後、診療を休診とし定例の院内勉強会を行いました。

1講目は理事長が、「林歯科のブランディング」と題し、今後医院をどのように構築して行くかについて説明がありました。
どの企業でも、CI(コーポレートアイデンティティー)はとても重要で、理事長に始まり全職員が理念を統一していなければ到達できません。
ただ、一朝一夕では周知は困難。
今後も職員を6班に分け、何度もリーダーミーティングを行い浸透させていきます。

CIMG8166.JPG
2講目は、前日受付輪読会で練り上げた「受付改善報告」を受付チーフが発表し、みんなから意見をもらいました。
これを元に再度セクションミーティングをし、林歯科の顔を作り上げます。

CIMG8168.JPG
3講目は、北大矯正科大学院から非常勤で診療にきていただいている先生に、矯正治療の講義をお願いしました。
CIMG8169.JPG
4講目は新人研修の意味合いが強い、実習形式のトレーニング。

CIMG8170.JPG
CIMG8171.JPG













5時のクロージング後も、自主的に先輩に教えを請う新人たちに、パワーを感じた勉強会でした。

3月から始まった「待ち時間革命」を題材とした輪読会。
4回目最終回が4月23日(木曜日)診療終了後に行われました。

先ずはペコペコのおなかにエネルギーチャージ。
今晩は宅配釜飯が用意されました。

DSC07358.JPG
さあ、最終回の開始。

DSC07360-horz.jpg
第1回目から出た意見を総括し、25日(土曜日)午後から行われる院内勉強会で、受付改善報告を行い、スタッフに批評をもらいます。
医院の顔として、患者さんに信頼されるセクションとなれるよう、質の高い受付を目指します。

みなさんも、お気づきの点がございましたら、遠慮なくお申し付けください。

待合室の本棚に、今年の「まんが大賞」1位と3位を受賞した2作品最新刊まで新たに仲間入りしています。
他タイトルマンガ本や経済紙、各種月刊誌も含めて、本棚には常に最新刊をチェックし購入していますので、待ち時間に是非ご覧ください。

CIMG8158.JPG

CIMG8155.JPG















またでんでんの杜には、さまざまな飲料やソフトクリームを無料でお召し上がりいただけます。
どうぞご利用ください。

サーバーの管理も毎日2回清掃し、食品衛生責任者資格を持つ担当者がチェックしていますので、万全です。

治療はもちろんのこと、前後の時間も快適に過ごしていただけるよう、努めています。
今期の研修は、4月7日の外部講師である高瀬裕美先生をお招きしての接遇研修から始まり、先週と今週は集中的に林歯科の治療手順に関するトレーニングを各週3回行っています。

ようやく人の多さには慣れたみなさん、次はベテラン歯科衛生士が講師となり、治療の流れや使用器械のレクチャーです。

CIMG8146-horz.jpg
机一杯に広がっているのは、インプラント関係のアシストに必要な品々です。
口腔内カメラも、まずは一般的な機種で撮影できるようになってもらい、次は一眼レフカメラの操作に入ります。

研修医の髙橋先生は、自己紹介でインプラントに興味をもっているとの事でしたので、身を乗り出して話しを聞いていましたよ。
「一日も早く的確な選択ができるよう、毎日忙しくもあり充実している」とは、髙橋先生の感想です。

CIMG8150.JPG
夕方からは、理事長のインプラントオペ見学研修です。
診療終了後は定例矯正症例検討会と、髙橋先生の一日はまだ続きます。
旭川・道北をエリアとする経済紙、北海道経済5月号に院長米田和幸が取材を受け、りんご丸かじりができる義歯「Drカワラダ・デンチャーシステム」が取り上げられました。

004~005-林歯科.jpg

システムを導入するために、2011年よりこの治療法を確立された三重県津市開業の川原田幸三先生の医院に、米田院長は元より、歯科衛生士、歯科技工士も何度も研修を重ねての導入でした。

現在まで50症例ほど手がけ、患者さんから大変好評をいただいております。
ブログをご覧いただき、詳しい説明をお聞きになりたい方は、林歯科57-6655までお問い合わせください。

少々先になりますが、7月5日(日曜日)午前10時より林歯科2階セミナールームにて、義歯セミナーを開催いたします。
個別相談も実施し、米田院長が参加のみなさんの疑問にお答えいたします。
セミナーにご参加いただいた方には、エコバックと義歯ブラシのプレゼントもあります。

こちらは6月中旬にライナー紙にて告知いたしますので、お知り合いに義歯でお困りの方がいらっしゃったらお声がけください。

毎年春に配布される2015年ホームドクターの旭川版が、一足早く医院に届きました。
林歯科のページは、昨年とガラリと変わり、お伝えしたいこと山盛りです。

CIMG8130.JPG

新規導入した検査機器の紹介では、歯科治療と一緒に手軽に健康チェックができたりと、みなさんのお役に立てる情報だと思います。

20150401144207 (1).jpg

まもなくお手元に届くころです。
興味のある項目がありましたら、お気軽に57-6655へ電話でお問い合わせください。
受付より、詳しくご説明させていただきます。
新入職員が仕事を始め、1週間が過ぎました。
ほんの少し緊張も解けたころでしょうかね。

4月7日(火曜日)は、毎年接遇セミナーをお願いしている高瀬裕美先生を札幌からお招きし、10時から食事をはさみ17時までの6時間、8名の新人がトレーニング開始です。

CIMG8117-horz.jpg
最初は「自分を知る」ことから、「自身の好きなこと」と題し、発表している姿をビデオ撮影し、みんなで講評しあって癖や仕草のチェックでした。

例年恥ずかしがったり、大きな声で受け答えがなかなかできないのですが、今年は積極的に発言できていたりと、なかなか頼もしいみなさんでした。

午後からは、身だしなみや言葉遣い(あえてこちらの漢字を使いますと先生がおっしゃっていました)、電話の対応等、社会人としての基本を習得します。
ちょっとした気遣いの積み重ねで、一日も早く患者さんから信頼される医療人になれるようがんばりましょう。

CIMG8120.JPG
積極的な受講態度をお褒めいただき、参加したみんなも、少し自信をつけて終了しました。
高瀬先生、今年もありがとうございました。
4月1日は、あちこちで新入社員入社のニュースが流れていますね。
林歯科にも歯科医師・研修歯科医・歯科衛生士・歯科助手・受付と、9名の新卒者が入職しました。
今日からは理事長を筆頭に、60名のスタッフで患者さんをお迎えします。

CIMG8107.JPG
午後からは、早速オリエンテーション。
米田院長から社会人としての心構えや、事務方からは就業に当たっての確認事項の伝達等、緊張の中にもピカピカ光るみなさんでした。

CIMG8104-horz.jpg
研修医専用室を見ると新しく入れ替えたユニットで、6日(月曜日)からの模型実習に備え、高橋研修医がユニットのポジション確認をしていました。

歯科技工士の鈴木君は、「じっとしていられなかった」と、始業1時間も前に出勤して来たほどです。

CIMG8109.JPG

7日(火曜日)は外部講師を医院セミナールームに招き、接遇セミナー6時間コースを皮切りに、4月中に8回の新人研修トレーニングを行います。
5月以降もたくさんの研修プログラムにより、来年4月には、立派に成長し後輩を迎え入れるようになって行きます。
毎日ポカポカ暖かく、旭川にも春到来。

4月1日から、当院にも9名の新入職員が入職しました。
これからよろしくお願いいたします。

ここがちがう4月号が出来上がりました。
どうぞご覧ください。
ここが違う原稿H27年4月.jpg

このアーカイブについて

このページには、2015年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年3月です。

次のアーカイブは2015年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja