セミナー報告と臨床研修医終了式

| | コメント(0) | トラックバック(0)
3月8日(日曜日)、佐々木陽太先生は札幌で義歯セミナーに参加しました。
3月10日に研修成果発表を控え、なかなか忙しいスケジュールです。

佐々木先生義歯発表.JPG
セミナーでは、今井守男先生が臨床導入されている「すっぽんデンチャー」について、手順の解説と要所では手技の伝授をいただきました。

この義歯は健康保険適用ですのですぐに臨床に反映させ、印象採得(型取り)を先ずは取り入れてみるとのことでした。

1年間の研修の成果でしょうか、報告も堂々としたものでしたよ。

さて、本日平成27年3月31日。
昨年度の歯科医師国家試験に合格し、平成26年4月1日から臨床研修歯科医として研修を行っていた、松村孝弘研修歯科医と佐々木陽太研修歯科医が終了式に臨みました。

CIMG8087-horz.jpg
お二人とも3月10日の研修成果発表では、すばらしいプレゼンテーションをされ、研修管理委員会で資質・技術とも申し分なく修了認定を受けました。

松村先生はご実家の札幌に戻られ、父上と一緒に診療されます。
佐々木先生は林歯科に就職し、4月1日から勤務医として引き続き診療に従事いたします。

明日から新研修医が赴任します。
先輩としてしっかりフォローしてくれることでしょう。
お二人の先生、先ずは日本一の歯科医を目指してくださいね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: セミナー報告と臨床研修医終了式

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3724

コメントする

このブログ記事について

このページは、かわむらが2015年3月31日 13:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「矯正セミナー参加ありがとうございました」です。

次のブログ記事は「ここがちがう4月号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja