本日のインプラント執刀医は宮田崇史先生

| | コメント(0) | トラックバック(0)
12月2日(火曜日)夕方から行われたインプラント手術は、患者さん担当医の宮田崇史先生が執刀しました。
宮田先生は昨年から、主に東京で開催された口腔外科系のセミナーに数多く参加し、実力に磨きをかけて来ました。
ブログでもご紹介の通り、院内での外科トレーニング講師を務め、定期的に研修医他の外科力向上に注力してくれています。

DSC07241-horz.jpg
この日は院長の診療が早く終了したこともあり、自ら助手を買って出、いたってスムーズなオペの流れだったようです。

院長も助手の目線で、メスさばきや手術全体を再確認でき、非常に有用な時間だったようです。

このように林歯科では、それぞれ得意とする分野を持つ歯科医師が常勤で6名在籍し、患者さんの様々な治療にあたっています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 本日のインプラント執刀医は宮田崇史先生

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3700

コメントする

このブログ記事について

このページは、かわむらが2014年12月 5日 17:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「研修医 佐々木陽太先生東京セミナー受講」です。

次のブログ記事は「12月の院内勉強会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja