第8回 宮田家勉強会 

| | コメント(0) | トラックバック(0)
月に1回、宮田家勉強会と銘打った矯正勉強会も今回で8回目、今月は11月15日(土曜日)診療終了後に行いました。

CIMG7690-horz.jpg
いつものように院長が講師を努め、非常勤で診療いただいている北海道大学歯学部矯正科の田幡先生にもお手伝いいただき、火曜日のドクター勉強会に参加されている水野先生と北海道医療大学歯学部在学中のお嬢さん、松本先生と当院から4名の歯科医師が参加して実技も交えたプログラムです。

IMG_0249-horz.jpg
内容はMTMという部分矯正で、動かす歯を1本~数本に限定して矯正治療を行う術式を学びました。

MTMは短期間で施術することができ、補綴治療やインプラント治療を行う際に、歯の位置や傾斜などの歯並びの一部を事前に修正する場合や、隙間があいている前歯を移動させる、傾いている歯をまっすぐに修正する場合に有効な治療法です。

IMG_0244-horz-vert.jpg
第1回目の勉強会より内容も濃密になり、1時間30分程度の時間もアッという間ですと研修医の佐々木先生が話してくれました。
勤務医も研修医も、せっかく林歯科を選んできてくれたのですから、院長の30年の臨床テクニックをしっかり学んでもらえたら準備の甲斐もありますね。

IMG_0259-horz.jpg
タイトルにもなっている宮田先生ご一家も勢ぞろいで、今回の勉強会も有用な時間を共有し終了しました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 第8回 宮田家勉強会 

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3693

コメントする

このブログ記事について

このページは、かわむらが2014年11月18日 14:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「旭川歯科医師会 学術大会発表 ~薬で治す歯周病~」です。

次のブログ記事は「クリアアライナー技工トレーニング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja