歯周外科トレーニング

| | コメント(0) | トラックバック(0)
9月27日(土曜日)の午前10時から、前回行った口腔外科トレーニングを研修医のリクエストに答え再度宮田先生が講師となり、受講者は勤務医の小口先生と研修医の佐々木先生・高橋先生・松村先生の4名でみっちり3時間行なわれました。

業界以外の方には、画像が生々しいかも知れません・・。

DSC07148-horz-vert.jpg
まずは前回の復習と宮田先生のデモを見ての確認です。
押し付けではなく、研修医からのリクエストでというところがスゴイなあと関心したのでした。

今回は新たにフラップ術(歯周ポケット内の歯石や病変の除去)やエンベロップ術(歯肉のボリュームを増やす)等、歯周病に起因する外科手術を実習しました。

DSC07149-horz-vert.jpg
佐々木先生・松村先生の単独型研修も、早いもので半年が過ぎようとしています。
残り半年、自分の得意分野作りに向ってますます研修を頑張ってくださいね。
講師の宮田先生は、「2回目とあって、前回よりずいぶん上手くなっているよ」との講評をもらったとも・・。
今後もサポートが必要なときは、遠慮なく院長に話してください。
喜んでお手伝いをする用意があります。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 歯周外科トレーニング

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3682

コメントする

このブログ記事について

このページは、かわむらが2014年9月29日 15:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「研修医 高橋東吾先生送別会」です。

次のブログ記事は「ここがちがう 10月」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja