宮田家矯正勉強会

| | コメント(0) | トラックバック(0)
院内研修のひとつに「宮田家矯正勉強会」と呼んでいる、矯正と咬合(かみ合わせ)を学ぶドクター勉強会があります。

初回は今年の2月で、月に1回土曜日の診療終了後に院長が講師となり、今では研修医も含めた希望者に広がっています。
もともとは、矯正を覚えたい宮田先生と小口先生向けだったので、この名前がついたのです。

矯正1-horz.jpg
6月は7日(土曜日)に宮田先生夫妻、長谷川先生、研修医3名と、北大大学院歯科矯正学講座から非常勤で診療いただいている田幡先生も加わり大人数の勉強会でした。
今回は症例分析と、院長が勉強している咬合についての勉強を2時間弱行いました。

DSC07049-horz.jpg
写真にはありませんが、宮田先生はお子さんを抱きながらのアットホームな勉強会です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 宮田家矯正勉強会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3651

コメントする

このブログ記事について

このページは、かわむらが2014年6月13日 17:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「学術シリーズ 歯並びのお話し 1」です。

次のブログ記事は「院内勉強会と新人歓迎会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja