感激の出来事

| | コメント(0) | トラックバック(0)
林歯科は、まだ往診や訪問口腔ケアが道内歯科で根付いていない頃より、院長がお困りの方のためと試行錯誤で開始して現在に至っています。
その甲斐もあり旭川近郊では当院の取り組みが広く認知され、少なからずお役にたてていると思っています。

以前訪問診療を担当していたスタッフが、院内業務に配置替えになりしばらくたった3月末、患者さんがわざわざ大きな花束持参で訪ねていただいたのです。

大平さん患者.jpg
患者さんは施設に入居され、しかも車椅子を使用されているのでひとりで移動はできません。
患者さんがおっしゃるには、「本当に親身になり対応してくれたのが嬉しく、どうしても直接お礼を・・」とのことでした。

医院全体でこの感激を味わい、これからもお困りの方のためしっかり診療をしていきたいと再認識させていただいた出来事でした。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 感激の出来事

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3622

コメントする

このブログ記事について

このページは、かわむらが2014年4月 2日 08:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4月1日、本日より新人職員勤務開始です」です。

次のブログ記事は「臨床研修を開始して1週間が経ちました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja