米田副院長歯周内科セミナー受講

| | コメント(0) | トラックバック(0)
今年の米田副院長の目標は、歯周病とその治療に関する分野をパワーアップさせることを重点的に習得することです。
早速1月19日に横浜で開催された、生田図南先生(熊本県天草市開業)の「歯周内科治療最前線」セミナーを受講して来ました。

CIMG6869.JPG
セミナーの内容は、今までは歯石を取ったりクリーニングをして歯周病を治すのが当たり前とされていましたが、歯周病は感染症だということがわかり、その菌を飲み薬と特殊な歯磨き粉で治すという全く新しい治療法です。

1月28日火曜日診療終了後の定例ドクター勉強会で、米田副院長が教わって来たことをレクチャーしている様子の画像です。

CIMG6881.JPG

今後は高度な歯周治療を希望される患者さん向けにプログラムを提供すべく、術式と手技を周知し臨床に反映させることを確認しました。
また、以前から位相差顕微鏡(生物細胞を観察するのに用いる)は所有し診療に活用していましたが、セミナーで前出の最新式デジタル機のすばらしさを目の当たりにしたことの報告後、早速導入に向け検討に入るよう院長から指示がありました。

「いつもあたらしい」林歯科に今年もご期待ください。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 米田副院長歯周内科セミナー受講

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3600

コメントする

このブログ記事について

このページは、かわむらが2014年1月29日 11:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年の目標」です。

次のブログ記事は「義歯相談会初日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja