救命講習

8月末の院内勉強会では
CIMG6314.jpg
ウェーデン・マルメ大学の歯科衛生士向けセミナーの報告
・救命講習
を 二つの課題として行いました。


先だって治療中に貧血を起こした患者さんがいらしたことがあり、皆のチームとしての動きに円滑でない部分がある事がわかったので、救命講習受講と同時に、現状をディスカッションして改善点を考えました。


写真は救命講習の受講中の様子です。

CIMG6342.jpg

ディスカッションでは、特に救命用の機材の保存場所を全員が把握する事、やる事を分担して動けるようにする事が大切と言う事で、まず、AEDをこれまでよりわかりやすい所に保存する事を決めました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 救命講習

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3550

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2013年9月 2日 12:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「H25年度歯科医師臨床研修-15」です。

次のブログ記事は「」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja