2013年5月アーカイブ

6月1日土曜日は、院内勉強会のため休診となります。お電話もつながりませんのでご承知置き下さい。

6月2日日曜日は、通常通り午前9時より診療開始、お電話は8時半からお受けいたします。
林歯科の臨床研修では、自分を症例として分析すると言うプログラムがあります。
着任から2ヶ月かけて、様々な検査を行い、資料を分析し、さらにこれを15分ほどかけて林歯科のスタッフの前で発表してもらいます。

今年も6月1日がその発表の日になりました。
二人の研修医は資料の分析を行い、発表の準備に入っています。

写真は

DSC06391.jpg
研修医がコンピュータで頭部規格レントゲン撮影の分析をしているところ。


DSC06414.jpg
顎運動解析の結果について院長からシーケンシャル咬合についてレクチャーを受けているところ。
林歯科では、顎運動解析の際に、キャディアックスという解析装置とSAMの咬合器を用いています。


DSC06422.jpg
顎の関節の動きについてホワイトボードで説明する院長


今夜、発表の最終チェックを受けて土曜日の発表に備えます。
今年は5月〜8月の4回、土日の二日間のコースで院長が大阪に行く事になりました。

今回の講習を受ける先生は、本田正明先生。
懇親会の際、2ショットの写真を撮らせていただきました。

DSC06380.jpg
懇親会の後は、大学の同期で大阪で開業している山本弘敏先生と会ってワインバーへ。
数年ぶりの再開でしたが、昨日会ったようなリズムで話せるのが学生時代の友人のいいところです。

DSC06388.jpg


こうして出会うご縁を大切に学んで行きたいと思います。

院長は毎年一つテーマを決めて長期にわたるセミナーを受講しているのですが、今年は大阪で本多正明先生のセミナーを受講する事にしました。昨年は希望時に満席だったため、今年の受講をお願いして1年待っていました。

DSC06370.jpg

会場は本多先生のクリニックでした。



旭川から大阪へ行くのは案外不便で、土曜日の朝からの講習を受けるのに、金曜夜に羽田まで移動し、翌早朝大阪へ向かい、日曜の講習終了後は夜に羽田まで戻って月曜の朝一番の便で旭川に戻っています。

毎月1回ずつのコースで、今回の5/25,26が初回で、

DSC06374.jpg
DSC06375.jpg
懇親会にも参加してきました。

宿題?もあるということで、はりきっています。

歯科医師臨床研修はもうすぐ2ヶ月目が終わります。

現在、臨床では簡単な虫歯治療、神経の治療を行い、
その他の治療の見学やアシスタントを行っています。

実習は、副院長の米田先生の指導で根管治療を行っています。

DSC06349.jpg
また、4月から続いている形成実習は、水柿先生の指導です。

DSC06340.jpg
院長の意見で、早い時期から顕微鏡治療のレクチャーも受けました。

DSC06338.jpg

学習は、自分自身を症例として分析するプログラムで、院長が担当しています。自分のレントゲンや模型、その他の測定結果を元にして、考察をまとめ、6月1日の全体勉強会で発表します。写真は自分の模型を咬合器に装着したところです。
昨日夜は、診療後、分析結果を院長に話してもらい、「なかなかよく勉強している」という評価でした。

DSC06347.jpg

今週も 目一杯のプログラムで、一人週末、風邪で倒れてしまいました。来週はまた元気にスタートしましょう。
雑誌で見かけた かわいらしい入れ歯のケースを調べて、その他にも色々取り寄せてみました。

DSC06362.jpg



DSC06356.jpg
ブティックの入り口から入ると、正面に小さなテーブルを置いて展示しています。

展示はデンタルブティック担当の歯科医衛生士 伊藤店長を中心に用意してくれました。





















とてもかわいらしいディスプレイになったので、是非ご覧下さい。
ご家族の方へのプレゼントなどにいかがでしょう。
現品限りです。

DSC06361.jpg

来年度 H26年度臨床研修の募集を開始します。
林歯科が参加するプログラムは3種類:
・林歯科単独      12ヶ月     2名
・北海道大学病院協力型 5ヶ月 前後半  各1名
・北海道医療大 協力型 8ヶ月      1名

合計で最大5名です。

スクリーンショット 0025-05-21 15.47.37.png
林歯科の単独型のプログラムの場合は、7月中までに見学にいらしていただき、7月下旬から8月上旬に行う試験を受けていただきます。テストは 実技試験と面接(プレゼンテーション)です。

協力型の方は、8月末までに見学を済ませて、それぞれの大学のプログラムを通じてマッチングを受けてください。

見学ご希望の場合は、メールフォームからお申込いただくか、林歯科0166-57-6655林歯科までお電話いただき川村事務長までお申し込みください。


見学申込メールフォームはこちらです
林歯科医院の臨床研修の一つの山場である、スタッフ全体勉強会の発表まであと2週間。
途中、機械の故障があって、やっとキャディアックスによる顎運動解析までたどり着きました。

顎の動きをコンピュータで解析し、レントゲン撮影した頭部レントゲン規格写真と連携させて、SAMという咬合器にトランスファーさせて、自分の顎がどう動いているかを分析し、全体勉強会で発表してもらいます。

今回のレクチャーは、2年前の研修医で、現在北大歯学部大学院生の正満先生にやってもらいました。

レクチャーを受けながら、お互いの顎の動きの計測を行い

DSC06315.jpg
フェイスボートランスファーして、顎の状態を咬合器上で再現します。

DSC06321.jpg

DSC06322.jpg


まずは、分析の内容を院長に話すところまでは今週中に。
頑張りましょう。
今年の臨床研修は、現在、歯を削る「形成」のトレーニングを終了し、神経をとる治療「根管治療」のトレーニングに入りました。

指導の担当は副院長の米田先生です。

DSC06312.jpg

まずは、レクチャーから。
そして、実習。

DSC06332.jpg

この実習が終わったら、臨床研修でも根管治療に取り組みます。

現在 医院で導入を検討している Bicon Japanのセミナーを、医院までいらしていただいて受講しました。林歯科の院長、勤務医、研修医、友人にも参加してもらい、通常矯正の勉強会をしている時間を当てました。

130515-2.jpg

メーカーの方には、東京からいらしていただき、医院の診療終了後の9時過ぎから11時くらいまでお時間をいただき、ありがとうございました。

これまで使ってきたインプラントとは全く違う部分もあり、戸惑いはありますが、皆で導入するかどうか検討したいと思います。

TERRA FORMARS というSF漫画を待合室に置きました。
近くの書店などで、コーナーを作っているような人気の漫画を時々選んで来て、待合室に置いています。

130514.jpg

お待ち時間の暇つぶしにどうぞ。
2013年の北海道予防歯科臨床懇話会は 旭川市にて開催。
林歯科医院が主催いたします。

日程は

7/14(日)午前 林歯科医院見学会 参加者限定
7/14 13:00~17:00 スタッフ発表 院長発表 
同日 18:00~ 懇親会

7/15(月)海の日
9:00〜16:00 講演会 21世紀の小児歯科を考える
講師に鹿児島県よしどめキッズデンタルランドから吉留日英俊先生、富山県あすなろ小児歯科医院から佐野正之先生にいらしていただきます。


お申し込みは予防歯科臨床懇話会パンフレット.pdfをダウンロードの上、申込事項を記入し0166-57-5559までFAXしてください。
こちらから振込先などのご連絡を差し上げます。

予防歯科臨床懇話会パンフレット.jpg


林歯科のデンタルブティック DENDENの杜に新しいお客様です。

DSC08504.jpg

こっそりお店を開いていますので探してみてくださいね。

夜の勉強会。今年の4月から研修医2名が参加しています。
夜食の準備は一番若い人の担当。ということで、研修医が手配してくれています。
勉強会の前に、夜食をとりながらする雑談も大切なコミュニケーションの時間です。


DSC08512.jpg
昨日 5月7日は 初めて頼んだ宅配の釜飯でした。
こういうお店がある事を初めて知りました。

DSC08513.jpg

林歯科で行っている特別な総義歯の治療、カワラダ・デンチャー・システム™の治療には、特別な機材を使うので、以前からそのためのワゴンを作りたいと思っていました。
DSC06289.jpg

今回、米田先生が主に治療を行う木の杜の和風の内装に合わせて、特別なワゴンを特注しました。


見たところは和風ですが、中は機能的に作ってあります。

DSC06291.jpg

DSC06293.jpg

医院正面駐車場の真ん中の部分を歩道として整備しました。

DSC08514.jpg

医院に向かって次第に細くなる歩道で、敷石のサイズも少しずつ小さくし、実際より奥行きがあるように見せています。

できるだけ楽しいところに向かうような雰囲気を作りたいと思います。
2階のトトロも健在ですが、間もなく1階エントランスにもトトロにいてもらおうと計画中です。



5月3〜5日の3日間の休診中に院内の改装工事を行いました。
移転して2年4ヶ月ですが、少しずつ建物はいたんで行くものです。

今回は、細部の補修工事でしたが、車いすで入られるユニバーサルブースの内装の壁紙は張り替えを行いました。

DSC06285.jpg
写真ですと、余り違いが分かりませんが、随分きれいになったように思います。
駐車場の工事が進みました。

CIMG5699.jpg

駐車場に入ってくるルートを作っているところです。

林歯科のゴールデンウィーク後半のお休みは 5月3日から5日まで。
6日月曜日はお休みせず 9時から診療を開始します。

お休みの期間中に 院内の補修工事 駐車場の改装工事を行っております。
きれいになった林歯科医院を楽しみにしていてください。

CIMG5685.jpgCIMG5686.jpgCIMG5684.jpgCIMG5692.jpg

5月3日
診療がお休みに入って、医院駐車場の工事は本格化。
今年は寒い上に、雨模様。

工事の方には申し訳ない気持ちです。
工事の後、何時頃から使えるか分からないのですが、通院の方にご迷惑をかけるかと思います。何卒ご容赦ください。

IMG_0926.jpg

毎年、ゴールデンウィークのお休みに、普段はできない院内の改装を行いますが、今年は医院前の駐車場に大きく手を入れます。

DSC06283.jpg

今日から工事開始です。
さて、どうなりますでしょう。楽しみにしてお待ちください。

砂川の実家に来たついでに、と、去年の夏、林歯科で研修をした松原先生が訪ねて来てくれました。

DSC06279.jpg

3月で研修が終わり、4月からは恵庭の歯医者さんで勤務医生活をスタートしたとの事でした。林歯科にいた頃は、大学院に進むかどうか迷っていたようですが、林歯科での研修が、臨床への関心を深めたようです。

久しぶりの再開に、スタッフも大喜びでした。
何より、忙しい毎日の中で、林歯科のことを思い出して訪ねて来てくれたのが、うれしいことでした。

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja