3/31は 春休みこども矯正セミナー

林歯科医院では、小中学校が長期休暇になる時期に合わせて矯正セミナーを行っています。
普通の歯の治療と違い、矯正治療で、どのような事が行われるか、ご自身が矯正治療を受けた事が無いお父様、お母様は御存知ではありません。

お子さんの歯の生え変わりが始まる小学校入学の時期から、歯並びについてのご相談が増えてきます。現在の状態が普通なのか、治療が必要なのか、必要であればいつ頃始めたらいいのか。どんな治療をするのか。期間はどのくらいかかるのか。費用はどれぐらいか。痛くないのか。などなど。

しかし、治療の中でじっくり時間を取って、そもそも矯正治療って何かを説明するのは難しい事です。

そこで、この「こども矯正セミナー」では、矯正治療はどのようにして行われるかを豊富な症例写真を元に説明しています。受講された方からは、「分かりやすい」「うちの子と同じような写真があって、いつから治療すればいいか分かった」「思ったより短い期間できれいに治っていてびっくりした」といったご感想をいただいています。

今回は、春休み3/31日曜日10:00〜先着15名までの方を対象に行います。ご希望の方はお早めに林歯科受付0166−57−6655までお電話でご連絡ください。今月中旬にはライナー誌に広告掲載されますが、掲載後2、3日で満席となる人気セミナーです。

130331 矯正セミナー広告.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 3/31は 春休みこども矯正セミナー

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3450

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2013年3月 6日 17:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「宿舎の建設」です。

次のブログ記事は「ひまわりの帚」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja