真夜中の特訓 再び

診療終了後、木の実デンタルクリニックのオペ室の裏で、院長が新しい機材の使い勝手を確かめていました。ピエゾサージェリーに使う主要器具を使って、生卵の外側のカラだけをはがすようなトレーニングです。



これは、インプラント治療のためのシミュレーションです。
最初に使用するのが、治療の日にならないように、イメージトレーニングも欠かしません。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 真夜中の特訓 再び

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3418

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2013年1月18日 12:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「充実の週末」です。

次のブログ記事は「秘密兵器登場?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja