コンフォートデンチャーを始めました

内面に柔らかい素材を貼る事で、歯茎の痛みを和らげる新しい入れ歯「コンフォート・デンチャー」(当院名称快楽義歯)を導入しました。

これまで提供して参りましたカワラダデンチャーに比べると、短期間で完成し、価格も一床20万円(+消費税)とカワラダの5分の1の治療費です。

保険診療で使用可能な材料、治療方法では中々義歯があわず、しっくり噛めない、歯茎が痛いと言う方や、インプラント治療の手術が怖いと言う方のために、林歯科では、長期間かけて調整し、その方のお口にぴったり合うて色んなものが噛めるように仕上げる義歯、カワラダデンチャーを2年ほど前から提供してきました。

しかし、長期間の通院や治療費の点でためらっていらした方もいらっしゃます。そのような方に、ご検討いただけるのではないかと思います。

121212.jpg



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: コンフォートデンチャーを始めました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3389

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2012年12月11日 12:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冬の勉強会2012 その2」です。

次のブログ記事は「勉強会のテストの結果発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja