2012年の慰安旅行

林歯科医院では、長期勤務者を対象とする慰安・研修を目的とした社内旅行があります。例年、ほとんどは海外に出かけますが、事前の行き先決定、旅行日程、参加者の勤務調整は全てスタッフが行います。
また、現地ではグループ行動を旨としますが、それも皆でどのように動きかを決め、一人で行動すると言う事は基本的にしていません。例えば、皆でこの地域に出かけて自由時間に買物**分して集合と言うような形です。

今回は、タイのプーケット島に行くプログラムで、韓国仁川空港経由でした。

DSC07960.jpg
写真は、皆の提案でシュノーケリングツアーに出かけたピピ島です。

当初は、飛行機の運行の関係で、プーケットから韓国に着くのがお昼前、韓国から千歳に出発するのは夕方7時と、空港で8時間ほど過ごす日程になっていました。そこで皆で相談し、プーケット滞在を一日減らして韓国に一泊するプランに変更、ほぼ一日ソウル観光を入れました。

慌ただしい日程でしたが、海のリゾート、都会の買物と両方楽しめる充実のプランでした。
食事も、タイカレー、海鮮、タイスキ、焼肉、その他の韓国料理と毎食バリエーションを楽しんできました。

人の移動の多い年で対象者が少なく少し寂しいかと思いましたが、その分参加者とはいろいろ話す時間が取れたのも良かったと思います。

素敵なプランを作ってくれたHさん、Iさん、ありがとうございました。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2012年の慰安旅行

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3370

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2012年11月27日 10:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インプラント治療とCT」です。

次のブログ記事は「2012年の慰安旅行2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja