ランチョンミーティング3

| | トラックバック(0)
数ヶ月前から、昼食を一緒にとりながら、米田先生、水柿先生とミーティングをしています。
通常は昼休みの時間をずらしているので、非常勤の先生が北大から来る日に昼休みの時間を調整して1時間ほど用意します。


menu02.jpg
お弁当を医院で手配しますが、今日はトンカツの井泉のお弁当でした。
さすがにおいしいトンカツでした。

井泉さんは 出前の部門を持っていて、市内どこでも届けてくれます。




121020.jpg
ミーティングではパソコンをプロジェクターにつないで、新しい患者さんの動向、現在の経営状態、経営についての今後の目標、などについて話し合います。

前年同月比などの数値データも検証しますが、数値データを元に今の診療室の問題点を考えるのが大切な事だと思います。話し合う事で対応策や今後の計画も見えてきます。


しかし、歯科医院の経営において一番大切なのは、診療の内容です。これからの林歯科医院でどのような治療内容を提供するべきか、そのためにどのような知識・技術の養成が必要か、機材にはどの程度の資金がかかるか、これからを担う勤務医の先生方の意見を聞きながら決定して行こうと思っています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ランチョンミーティング3

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3333

このブログ記事について

このページは、はやしが2012年10月19日 23:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「月間クオリティ紹介記事」です。

次のブログ記事は「週末 東京でセレック講習会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja