2012年度歯科医師臨床研修-22

林歯科の夏のお休み、8/11~13の3日間の休日が終わり、昨日、14日から平常通りの診療がスタートしました。夜は早速、勉強会です。

今回の新規患者の分析は3名。
分析担当の研修医のM先生に院長が「上の6番を遠心移動させるときの装置は?3つあるよ」と質問すると、口ごもってしまいました。

まず、エクステンションリンガルアーチ。内側に入った固定装置からバネになる細いワイヤーで歯を奥に押して行きます。次にマルチブラケットアプライアンス。よく見る歯の外側につけた小さな装置にワイヤーを入れ、その中に前後の歯を押すコイルスプリングを入れる事で動かします。

ここまでは、皆のサポートでたどり着きましたが、最後の一つはペンデュラム・アプライアンス。あまり使う頻度は高くありません。他の先生もピンと来なかったので、院長がホワイトボードに絵を描き、あいファミリー歯科の水野先生は医局から本を探して来て、皆に説明してくれました。

120815.jpg

まだお盆休みのところが多いせいか、昨日は夜のキャンセルが多く、いつもより少し早く勉強会に入る事が出来ました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2012年度歯科医師臨床研修-22

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3273

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2012年8月15日 09:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日から通常診療に戻ります」です。

次のブログ記事は「ムーシールドのご相談」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja