さっきのお母さん、誰か分かりますか?

診療の後、訪問診療の事務担当のRさんがやってきて、ニコニコしながら
「先生、今のお母さん、わかります?」
え?わかりますって?何?? Rさんの後ろではベテランDHで今の患者さんの指導をしていたMさんもニコニコ。

「今のお母さん   HSちゃんですよ!」「え、え〜!?」
なんと、ずっと前に、矯正治療のために遠くから通って来ていた患者さんが、結婚して、お母さんになって、二人のお子さんを連れて検診にいらしていたのです。

「どこかであったような気がするな〜?と思って、思い出しました」と。
RさんとMさんは、同い年。林歯科の開業後間もない頃 20才で勤務し始めて、二人も結婚して、お母さんになって、今はパートタイム勤務で林歯科を支えてくれています。

林歯科も開業して間もなく23年。
時々
「子どもの頃通っていました」と言われる事も出て来て
私たちも年を取ったんですねえ。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: さっきのお母さん、誰か分かりますか?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3257

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2012年7月31日 07:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「北海道医療大学・臨床研修指導歯科医講習会受講」です。

次のブログ記事は「夜のセミナー:ピエゾサージェリー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja