指導歯科医資質向上講習会

先週の土曜日、6/9 ヨサコイで街がにぎわう中、
札幌市アスティ45で行われた臨床研修の「指導歯科医資質向上講習会」に参加してきました。

120612-2.jpg

この講習会は、北海道医療大学の主催で、厚生省のプログラムに沿って行われたものです。
現在臨床研修の施設になっている歯科医院の指導医に、厚生省の歯科医師育成のコア・カリキュラムに沿った指導を行えるようにトレーニングするためのものでした。

3チームに分かれたグループワークでは、高齢者歯科医療・有病者歯科医療のケースに沿って、問題点抽出・解決策・研修医に伝える事を整理し、続けて全体の前で発表・ディスカッションを行うと言うものです。

もっとも勉強になったのは、他の開業医さんでの実際の対応についてです。
非常にフランクな状態で、意見の交換が出来たのは大きな収穫です。

続けて翌日は医療大の研修委員会に参加し、様々な議事を拝見してきました。

これから高齢化社会を迎える日本の医療についても悩み多く、また、少子化のなかで大切にされすぎてきたこどもたちの打たれ弱さにも驚く、そんな週末でした。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 指導歯科医資質向上講習会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3195

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2012年6月12日 11:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「慌ただしい出張」です。

次のブログ記事は「5倍速コントラ増設」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja