2012年度歯科医師臨床研修-12

今年度の臨床研修も二ヶ月間の形成と根管治療のトレーニング期間を終えて、矯正治療のトレーニングに入りました。
この時期には、ワイヤーベンディング・タイポドントのトレーニングに加え、実際に治療に使う矯正装置の技工を行ってもらいます。

120625.jpg



スクリーンショット 0024-06-23 19.09.00.png

上の写真は、
クワドへリックス Quadhelix
という装置を作っているところです。

Quadは4。
4つのヘリックスを持つ装置で上顎の歯列弓を拡大するときに用います。


これを使うとこんな風に歯並びの横幅が広がります。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2012年度歯科医師臨床研修-12

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/3210

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2012年6月25日 18:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「院長 東京から帰る」です。

次のブログ記事は「みどり学園検診へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja