インプラントオペの事前準備:サージカルステント

インプラントの治療の前には、いろいろな準備があります。

まず、ご相談をして、希望をされる方には詳しい検査を受けていただきます。
CTを含めた検査結果を元に、手術が可能な方で希望される方が、インプラント治療に入ります。

治療の前には、歯並びの型とりをして、CTを元にサージカルステントという装置を作ります。
透明樹脂で作ったサージカルステントは、インプラント埋入のガイドになります。

110517.gif

写真は今日の夕方からのオペに備えて、サージカルステントの最終調整をしている院長です。
何事も、事前の準備をしっかりすることが大切です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: インプラントオペの事前準備:サージカルステント

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2752

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2011年5月17日 17:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ディズニーランドの避難誘導」です。

次のブログ記事は「待合室の本:「岳」 映画原作コミックス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja